mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 世界のエチーダ奏者100人

世界のエチーダ奏者100人

世界のエチーダ奏者100人

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年7月26日 10:08更新

エチーダ奏法を習得した、または習得したいシンガーのアーチストバンクです。ご自由に登録してください。どこからもお呼びがかからない奏法を語る、最低のコミュです。

【エチーダ奏法】Wikipedia

名前の由来:みんなに「エッチだぁ」と言われたのでエチーダと名付けました。2011年7月24日、新しい伝説が生まれました。

前言:僕は自分の生声が大嫌いで、練習もPAを通していました。PAが無いところで「歌って」と頼まれても、まず歌いません。でも、このエチーダで、生声の素晴らしさを知りました。エチーダは新しい奏法ですが、ギターの弾き方ではなく、弾き語りのひとつのスタイルです。声を美しく響かせる事が目的です。

準備編:エチーダはライブステージが終わってから行うといいでしょう。灯りは落とし、BGMは店主に頼んで止めておきます。

第1章:客席から女性を選び、相手が左側になるよう、ギターを抱えて座ります。

第2章:イントロを弾きながら、相手に耳をこちらに近づけるよう指示します。こちらから寄っていくと姿勢がくずれます。なお、ここで張りピンタが来る可能性高いです。

第3章:小さい声で歌い始めます。こちらの唇と、相手の耳の距離は最終的に3cm以下。声をだんだん小さくしながら近づいてもらうのが基本です。声とギターをピアニッシモまで落とします。

第4章:つまり、相手の耳、頬の辺りが、クラシック音楽ホールで言う「反響板」の役割をし、自分の生声が消えずに、色がついて戻って来ます。

最後に:女性は目的ではなく手段です。紳士に振る舞ってください。僕のように「エッチだぁ」と言われたら失敗です。

以上、勝手にしやがれ、

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 13人

もっと見る

開設日
2011年8月4日

1948日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!