mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > DJ smokyee

DJ smokyee

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年11月12日 03:30更新

はじめまして。
ご覧いただきありがとうございます。

プロフィール

1968年生まれ 蠍座 AB型
兵庫県加古川市出身
1988年頃DJ活動開始
姫路〜神戸間で地味に細く長く活動
クラブ名、イベント名などは、記載するほど大した実績はありませんので(笑)


【自分と音楽、DJ、その他諸々】

実家が自営業でAMラジオが常に流れており、幼少の頃よりラジオから流れる歌謡曲に触れる。

7歳の頃に7つ年上の兄の影響で、兄が洋楽を聴き始めるのと同時に洋楽にも興味を持ち出す。
鮮明に覚えているのはカーペンターズ、KC&THE SUNSHINE BAND

11歳の頃に兄に聴かせてもらったYMOに衝撃を受ける。

小学校を卒業する頃には、洋邦問わず様々な音楽を吸収し、中学生になるとすでに同級生とは音楽の話が合わなくなる。

中学生の頃に、兄からディスコでのみかかるロングバージョンの話を聞いたり、ディスコやラジオのDJの話を聞いたりして、当時はアメリカのFM局のDJのように、全て自分で選曲しトークを交えたディスクジョッキーに漠然とあこがれる。
友人の家で音楽の話の合う3人で集まって、自分達好きな音楽とトークを交えたRADIO SHOWを宅録したりして遊んでました。

高校に入る少し前に、兄に連れて行かれて観た映画「ブレイクダンス」で、観た事も無い異様な動きのダンスに強烈な衝撃を受けると同時に、KURTIS BLOW , SUGARHILL GANGなどのレコードも兄に聴かせてもらって「ラップ」というモノに触れ、兄がダビングして来てくれた映画「ワイルドスタイル」で、「グラフティ」というスプレーアートに惹かれ、その中に詰め込まれた「HIP HOP カルチャー」そのものにのめり込んでいった。

また、当時はMTVが出てきた頃で、洋楽のテレビ番組やラジオ番組、FM雑誌でチャートやアーティスト情報を常にチェックしていたのが、その後の自分の音楽知識の基礎になる。

そして二十歳過ぎからNJS(ニュー・ジャック・スウィング)の到来と共に、ダンスブームの波が来る。その時に完全な裏方だったDJにもスポットライトが当たるようになり、DMCなどのコンテストにも注目が集まるようになる。
その頃からスクラッチの急激な進化が始まり、90年頃に初めてDMC予選を生で観て背筋がゾクゾクしたのを覚えている。

自分で調べて通販でフルローンで買ったタンテ2台とミキサーで地道に家でコツコツと練習していたのだが、スクラッチやトリックプレイを生で観て以来、擦りまくる毎日が続いた。
しかし、器用でもなくコツもわからず、何とか形にはなってもプレイとしては最低限レベル。。。

そんな日々を過ごしていたある日、後輩が勤めていた居酒屋さんで働いている人と同級生がちょっと揉め事に。。。
その仲介に入ったのだが、その相手というのが神戸の数々のディスコでDJをしていた人。
その人が、その居酒屋にDJブースを持ち込んで、その後のBARにDJがいるスタイルの原型のようなものを加古川でやっていた。

その人と一対一で話し合いをしているうちに、その店が増床するのでDJをやってみないか?という話にいつの間にかなっていた。

それが、加古川駅前にあった「いちもんせん」というお店。
最盛期の主催イベントでは一軒で600人を集客した事もある。
加古川の田舎でメジャーゲスト無しですから相当な人数です。

今ではあらゆる業態にDJブースが設置されているが、その当時(20年以上前)では、全国的にみてもハシリではなかっただろうか?

それも、ディスコスタイルで、ミックスもしながらトークも入れる。
ただの「ラウンジDJ」ではなかった。
音楽ももちろんオールジャンル、リクエストあり。

そこからが本格的な修行の始まりで、自分のDJとしての原点。

暇な時間帯は厨房仕事をし、お客さんが満タンになるとDJブースに放り込まれる。
交代する前に自分をマイクで紹介され、目の前にはコチラを注目するお客さんの目、目、目。。。
バーカウンターにDJブースを埋め込んでいたので、真正面のお客さんとは50cm程しか距離がない。

そんな、プレッシャーをワザとかけてしごかれた。
緊張で手が震える中、マイクで喋るように圧力の連続。。。

今となるとイイ経験をさせてもらったと思うし、そこでプレイしていくうちに自分のプレイを段々と認められていくのがわかってうれしかった。
そこで知り合ったお客さんや仲間達が、今でもDJとしての自分の支えになっています。

それから20数年。

紆余曲折はありましたが、今でも「DJ」としてプレイし続けています。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 18人

もっと見る

開設日
2011年8月3日

2273日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!