mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 大門三郎

大門三郎

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年4月19日 14:29更新

http://www.daimon-saburou.jp/

皆様方におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
昨年の夏から続く不景気の波は衰えることもなく、見通しのつかない経済的な不安が世の中を混乱させています。右を向いても左を見ても、暗い話ばかりを耳にします。出口の見えないこういう状況の中で、世の中の人の心は落ち込み、憂鬱な気分から体調を壊す人たちも少なくありません。さらに自らの命を絶つという人が増えてきている、不幸な現実に胸の痛みをかんじずにはいられません。こういう時代だからこそ、私は前向きに明るく、人生をポジティブに考えることの大切さを痛感しています。人間の幸せ不幸せは、その人、一人ひとりの考え方次第です。「自分は生きているだけで幸せなんだ」と、みんながそう思えば、世の中はもっともっと明るく元気なものになるのかと考えています。私はそれを「幸せの輪」として、日本中の、大きくいえば世界中のできるだけ多くの人に伝わるといいなと思い、「みんなに広げよう、幸せの輪」を企画いたしました。一人の人生は父と母がめぐり合い、そしてその人間がこの世に生を受け、素晴らしい人生のスタートを切ったのです。せっかく美しい地球に生まれたのだから、生きているだけで幸せと考えることが大切なのです。「みんなに広げよう、幸せの輪」。それは多くの人に元気と勇気を与えて、幸せと口にすることで“幸せを創っていく”企画なのです。

http://www.youtube.com/watch?v=c9GG4wfJk54&feature=related

大門三郎の幸せ

私は昭和二十四年に鹿児島県の種子島で生まれました。種子島の人々は昭和二十年の八月十六日に、第二次世界大戦の戦時下で玉砕をする覚悟でいたそうです。しかし前日の八月十五日、終戦が決まりそれは実行されませんでした。みんなが死なずに、すんだのです。この時に私の両親が玉砕していたら、私はもちろん生まれず、大門三郎として歌を歌うことなどありませんでした。私には娘が二人いて孫もいますが、終戦の日が一日ずれていたら、子どもたちも可愛い孫たちも、この世には生まれてこなかったのです。そう考えると、生きていることにただ感謝する思いばかりです。もちろん、私だけではありません。世の中の方全てがそうです。お父さんお母さん、そしてはるかご先祖様がいたからこそ、今の自分があるのです。生まれたことの幸せ、そして生かされていることの幸せをたくさんの人に感じてもらいたいのです。

http://www.daimon-saburou.jp/discography.html

幸せの輪を広めたい

私の力で何ができるだろうか。それは歌で幸せの輪を広めるしかありません。幼稚園、小学校、中学校、高校あるいは施設で先生方、ご父兄、関係者の方たちを交えて、講演や懇談の場を設けていただけることを希望しています。私が2008年に出した曲「幸せじゃん」は、生きていることは素晴らしい、その思いを込めた詞になっています。聴くだけで元気になれる。一緒に踊っていただければ勇気がわきおこる。そして、一緒に「幸せじゃん」と叫んでいただければ、それが心に帰って本当に幸せを感じられる。それを自負しています。もちろんこの活動はボランティアで、利益を追求しようとは考えていません。ささやかながら、お伺いする際にはCDを差し上げたいと存じます。歌を通じて「幸せの輪を広げる」。言葉が足りない面もありますが、どうかこの主旨をご理解いただきますようお願い申し上げます。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 4人
開設日
2011年7月21日

2073日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!