mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 福島暢啓

福島暢啓

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月13日 12:55更新

福ちゃんこと、2011年毎日放送(MBS)新人アナウンサー福島暢啓さんを応援して行くコミュニティーです!!

福島アナのあの独特なキャラクターに興味を持った方はぜひご参加を!!



Wikipediaより


福島 暢啓(ふくしま のぶひろ、1987年2月6日-)は、毎日放送アナウンサー。

来歴・人物
宮崎県宮崎市出身で、血液型はA型。龍谷大学文学部卒業。 大学時代には落語研究会に所属。「きぬ乃家じん丹」という芸名で、落語やウクレレ漫談を披露していた。また、大学の先輩と漫才コンビ・志ん茶を結成。2007年・2009年に出場したM-1グランプリでは、いずれも準決勝にまで進んだ[1]。 2011年4月に、一般職で毎日放送に入社。しかし、本人の希望と社内事情から、入社後にアナウンサーへ転じた[2]。ちなみに、毎日放送におけるアナウンサーの新卒採用は、2008年入社の大吉洋平・斎藤裕美以来3年振り。また、2011年2月に中途採用扱いで東海ラジオから移籍した福本晋悟は、毎日放送アナウンサーとしての同期に当たる。幼い頃から辞書を読むのが好きで、好きな辞書は日本国語大辞典(小学館)[3]。また、学生時代に戦前・戦後の歌謡曲のカセットテープやCDを収集するほどの大衆芸能好きで、好きな歌手に藤山一郎を挙げている[3]。 2011年には、7月25日から8月31日まで、『ちちんぷいぷい』(MBSテレビ)の夏季限定企画「ハッピーアワーたいそう2011」に「体操のお兄さん」として同期の福本と日替わりでレギュラー出演。同年9月2日から9月3日にかけてMBSラジオで放送された毎日放送開局60周年記念番組『31.5時間ラジオ 「ラジオの力」〜対話が日本を元気にする〜』では、ピアノ演奏未経験ながら、放送中に練習を続けた末にエンディングで「上を向いて歩こう」(坂本九)の弾き語りを披露した。2011年10月3日(月曜日)からは、『ちちんぷいぷい』に新設された「月曜生中継」のレギュラーリポーターに抜擢。同番組のオープニング企画「リアル気温くん」では、中継先から気温を伝えている。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 73人

もっと見る

開設日
2011年7月20日

2170日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!