mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > デイビット・アイク

デイビット・アイク

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年8月12日 11:14更新

<デーヴィット・アイク>元BBCキャスター・イルミナィ研究家・講演家
研究・情報交換を目的とする。
政治・宗教は無関係。

<竜であり、蛇である我らが神々>より、BOOK:紹介文引用
1952年4月29日、英国のレイチェスター生まれ。1970年前後の数年をサッカーの選手として過ごす。そののちキャスターとしてテレビの世界でも活躍。エコロジー運動に強い関心を持ち、80年代に英国みどりの党に入党、全国スポークスマンに任命される。た、この一方で精神的・霊的な世界にも目覚めてゆく。90年代初頭、女性霊媒師ベティー・シャインと出会い、のちの彼の生涯を決定づける「精神の覚醒」を体験する。真実を求め続ける彼の精神は、エコロジー運動の背後に潜む国際金融寡頭権力の存在を発見し、この権力が世界の人々を操作・支配している事実に直面する。膨大な量の情報収集と精緻な調査・研究により、国際金融寡頭権力の背後にうごめく「爬虫類人・爬虫類型異星人」の存在と「彼らのアジェンダ」に辿りつく。そして彼は、世界の真理を希求する人々に、自らの身の危険を冒して「この世の真相」を訴え続けている

公式HP
http://www.davidicke.jp/blog/

<アイクの仮説>紹介

1地球原人を操作して家畜人化したその異性人は、爬虫類人である。

2太古のある時代、紀元前2000年前、爬虫類人類は表面から姿を隠し、彼らの代理人をして、対人類支配管理係たらしめた。
それが今日までつずく秘密結社である。

3彼は、地球人類の効率的管理のために、精神的牢獄としての宗教を創作した。
一神教は、その究極の携帯である。

4英国王室は。現代における爬虫類型異性人とその代理人たちの主力基地である。

5英国王室を含む秘密結社の中核維持、秘密儀式において、爬虫類人類に変身すると、証言がある。




<デイビット・アイク著作>

1)「大いなる秘密」(上下二巻、三交社)2000年


2)「究極の大陰謀―《9・11》テロの最終審判」(上下二巻、三交社)2003年


3)「超陰謀 粉砕篇―テロ・戦争・世界の警察・金融支配」(徳間書店)2003年


4)「竜であり蛇であるわれらが神々」(上下二巻、徳間書店)2007年


5)「さあ5次元の波動へ宇宙の仕組みがこう変わります」(徳間書店)2007年


6)「恐怖の世界大陰謀 上/下巻」(三交社)2008年12月発売

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 3人
開設日
2011年7月19日

2012日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!