mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > TFT@拓殖success

TFT@拓殖success

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年9月30日 18:25更新

TFT@拓殖success


我々「TFT@拓殖success」は日本発の社会貢献運動である「TABLE FOR TWO」の拓殖大学での導入実施を目標に2010年7月に発足し、活動している国際協力・海外支援サークルです。

世界の67億人の人口のうち、10億人が飢えに喘ぐ一方で、10億人が肥満など食に起因する生活習慣病に苦しんでいます。

この深刻な食の不均衡を解消するため、2007年の秋に日本でtable for twoが創設されました。



TABLE FOR TWOとは

・開発途上国の飢餓
・先進国の肥満や生活習慣病

この2つの問題の解消に同時に取り組もうという画期的な試みなのです。



2010年5月までに、TABLE FOR TWOプログラムへの参加企業・団体数は260を突破。食堂から始まったプログラムは、一般の方にもご利用いただけるカフェへ、そしてネットスーパーやコンビニの食品へ、次々と広がっています。

table for twoの活動内容もプログラムの推進だけにとどまらず、講演会開催や本の出版、ブログキャンペーンなど、table for twoの理念や問題意識の啓蒙活動へと拡大しています。

また、日本で始まった活動は海を越え、アメリカにも広がっています。2008年にニューヨークで支部を開設、2009年より活動が始まっています。

※TABLE FOR TWOの仕組み

対象となる定食や食品をご購入いただくと、1食につき20円の寄付金が、NPO法人「table for two」を通じて開発途上国の子どもの学校給食になります。20円というのは、開発途上国の給食1食分の金額です。つまり、先進国で1食とるごとに開発途上国に1食が贈られるという仕組みです。

※その特徴は大きく3つ

・第一に、支援する側とされる側の双方にメリットがあります。開発途上国の子どもたちと、先進国の私たちが、同時に健康になれる仕組みです。
・第ニに、どなたでも気軽にご参加いただけます。対象となる定食や食品をご購入いただくだけで、table for twoにご参加いただけます。
・第三に、いつでもご参加いただけます。食事は、誰でも毎日必ずとるものです。毎日の食事を通じ、開発途上国の子どもたちと一緒に健康になることができます。

近年イベントやキャンペーンがメディアに取りあげられる機会も多く、その注目度は日増しに大きくなっています。

学内での導入に向けての活動のほか、学祭でのTFTメニューの販売等行っています。また学外の活動も積極的に行っています。


コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2011年7月11日

2020日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!