mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 新在家濱

新在家濱

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年12月9日 17:25更新

当会の地元地域は太鼓倉を設置している新在家西会館を中心に西三丁、四丁で、隣接する少林寺町西三,四丁にも多くの会員が住んでいます。
この辺りは旧堺市街に含まれる所で、町割りの原型は元和元年(一六一五)の大阪夏の陣に豊臣方大野道犬によって放火され二万の家屋や寺院を焼失しその後徳川家康の命により風間六右衛門が再興したもので元和の町割といわれています。

さて新在家町とはどんな町だったかといえば、浜手ということもあって漁業関係者や魚市場関係者が多かったようです。文字の意味からすれば、「在家」とは仏教用語でいう世俗に有りながらの信者をいい、反語は「出家」です。お坊さんを「出家」というのはここからきています。「在家」は住民、民衆という意味にも使われていました。「新在家」とは新しい住民、地域という意味です。新在家濱はもと芦原濱の一部であり古い歴史がある地域です。神功皇后が三韓征伐の帰路この浜に九艘の船を着けここから上陸され東に進まれたとの伝説があり、現新在家町西会館の前の道路がそれで「九艘小路」といわれていました。芦原浜の一部に新たに民家が建ちここを芦原浜から区別する為に新在家浜が誕生したものと考えられます。このような事例は全国的にもいくつかあり、「今在家」、「○○在家」などがこれと同様の意味です。現在の街並みは戦時疎開時からあまり変わって無いようです。住民の多くは会社員、自営業ですが中でも魚市場の関係者が多いのは古くからの地域性でしょうか。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 36人

もっと見る

開設日
2011年7月7日

2238日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!