mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ヨハン・ヴィルムス

ヨハン・ヴィルムス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年2月15日 15:07更新

ヨハン・ヴィルヘルム・ヴィルムス Johann Wilhelm Wilms は、1772年ドイツのゾーリンゲンに程近いヴィッツヘルデンに生まれ、1847年アムステルダムに没した作曲家。

ベートーヴェンの2歳年下だが、ベートーヴェンの死後も20年生き続け、メンデルスゾーンと同じ年に亡くなっている。
父親や兄からピアノや作曲の教育を受けたが、フルートは独学で習得した。
1791年にはアムステルダムに移住し、そこで2つの楽団のフルート奏者を務め、ソリストとして、モーツァルトやベートーヴェンのピアノ協奏曲のオランダでの初演を行なった。

恐らくは「ベートーヴェン世代の群小作曲家」として長い間忘れられてきた存在である。
生涯に7曲の交響曲を書いているが、それらは彼の死後、無明の闇の中に埋没していまい、忘れ去られてしまった。

しかし、彼の名はオランダ人の間では記憶に留められていた。
なぜなら、オランダが1815年から1932年まで国歌として採用していた“Wien Neêrlands bloed (Those in whom Dutch blood)”を作曲したのが、他ならぬヨハン・ヴィルヘルム・ヴィルムスだからである。
それは、1815年に「ネーデルラント連合王国(Verenigd Koninkrijk der Nederlanden)」が成立した時に国歌として採用された。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 3人
開設日
2011年6月15日

2081日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!