mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > LOCUST

LOCUST

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年8月6日 03:00更新

Mark Van Hoenによるソロプロジェクト。
R&S、apollo、touch、ash internationalなどから作品をリリース。音響&ゴシックテクノ。
SEEFEEL周辺とも交流が深い。

【LOCUST official HP】

http://www.locustsound.com/

【DISCOGRAPHY】

skysplit 12" 1993 (R&S)
your selfish ways 12" 1997 (R&S)
the girl with the fairytale dreams 12" 1997 (R&S)
no-one in the world 12"1997 (apollo)
all your own ways 12"1998 (R&S)

weathered wall LP 1992 (R&S)
in rememberance of times past LP 1993 (apollo)
natural composite LP 1994 (apollo)
truth is born of arguments LP 1995 (R&S)
morning light LP 1999 (R&S)
wrong LP 2001 (TOUCH)

#Mark Van Hoen名義

AUROBIND(Mark Van Hone+Daren Saymour)
involution LP 1995 (ash international)

the last flowers from the darkness LP 1997 (TOUCH)
playing with fire LP 1997 (apollo)
the warmth is inside you LP 2004 (very friendly)

【LOCUSTについて】

ブライアン・イーノ、クラフトワーク、ジョン・ラッセル、クラウス・シュルツ、そしてタンジェリン・ドリームといったアンビエントの開拓者たちにならって、ビートの無い実験的なキャンバスの上に暗いムードを解き放つことでよく知られているアポロ・レコードのマーク・ヴァン・ホーエン(=ローカスト)だが、最近のトラックでは以前の作品における自身の音の美学をまた見直しているようだ。テクノ及びテクノ以降のさまざまな有名なプロジェクト(トリップ・ホップ/アンビエント・テクノのシーフィールもその中のひとつである)にも参加してきたこのロンドン出身のアーティストは、久々のソロ作品の中でジャングルやトリップ・ホップの要素を至福のアンビエントな音の波で薄めさせ、その洗練された音作りを見事に復活させている。
(#アーティストファイルより転用#)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 83人

もっと見る

開設日
2004年11月11日

4642日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!