mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 慶應義塾大学 小林節研究会

慶應義塾大学 小林節研究会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年7月10日 11:39更新

 「小林節研究会は、学生達が、憲法を題材として、リーガル・マインドの育成をはかるとともに、多彩な人材の中で人格を磨き、洗練された個性をもつ Ladies and Gentlemen として、社会に巣立っていく場である。」
 
 本研究会OB・OGならびに現役の方のご参加をお待ちしてます。

http://www.clb.mita.keio.ac.jp/law/kobayashisetsu/

慶應義塾大学法学部教授、弁護士、日本海新聞・大阪日日新聞客員論説委員。ハーバード大学客員研究員。法学博士。元郁文館学園中学校・高等学校・郁文館国際高等学校校長。

憲法改正論者として多数テレビ番組などに出演している。但し、イラク派兵の際の成り行きを見て「こんなインチキな手段で改正されてはいけない」との思いを強くしたのと、娘が成長するのを見て平和であることの意味を深く考えるようになったのをきっかけに、現段階での改憲には反対の立場を示すようになった。

改憲の方向としては、封建的復古主義ではなく、アメリカ型リバタリアニズムを志向している。そのためか、憲法改正手続きを定めた国民投票法の制定こそ賛成であるが、一部で復古主義色の強い新保守主義者との指摘があった当時の安倍晋三内閣が憲法改正に手を付けることは反対を表明している。

在日を含む外国人の参政権に関しては、認めない立場をとっている。

慶應義塾大学の学生間での通称は「コバセツ」。大学における自身の講義では、私語や携帯メール、居眠りは禁止、時には学生を教室から追い出すなど非常に厳しい。そのため、小林の授業は学生の態度が良いことで有名である。また、遅刻した学生は入室を許されない。授業内容は学生の興味をそそるものであり、とりわけ法律用語に関しては英単語が多用される。

政界に精通しており、特に自民党関係者と親密である
好きな映画は『ゴッドファーザー』。フリー(元フジテレビ)アナウンサー、内田恭子の恩師。

主な著書
憲法守って国滅ぶ
憲法と政治
憲法
そろそろ憲法を変えてみようか(共著)
憲法、危篤!(共著)
特別講義 憲法
対論戦争、軍隊、この国の行方―九条改憲・国民投票を考える(共著)

Wikipediaより引用

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 67人

もっと見る

開設日
2006年1月20日

4085日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!