mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 震災関連 > 原発・放射線被ばくを許さない会

原発・放射線被ばくを許さない会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年5月3日 21:51更新

☆正式名称は「被災者支援・放射線被ばくを許さない会〜いのちをつなぐキャンペーン」

● 会則 ●(2011年6月11日決定)

?この「会」は、2011年3月11日の東日本大震災、福島第一原発事故を機に結成し、日本のエネルギー政策の抜本的転換・脱原発を目指して活動します。脱原発を目指す全国の諸団体、市民と連携・連帯し大きな運動を作り上げる一翼を担います。

?原発・放射能の危険性、被災地の現状を広く市民に情宣し、被災地の支援、放射能被害に晒されている現地の人々への支援活動の輪を広げるための諸活動を行います。

?放射能拡散による将来の健康被害の危機に直面する福島県の人たちを中心に、避難促進のための諸活動、現地に放射線量測定器を届けるキャンペーンを重点的に展開します。現地の人たちとの絆を深め、当事者の不安・怒り・要求など具体的な生の声を全国に発信します。

?「会」の運営のため代表と事務局を置きます。「会」の運営のための必要な経費は広く市民・団体のカンパで賄います。

【連絡先】090-1149-3936(高島与一) yoichi-41@bca.bai.ne.jp



☆《さようなら原発 1000万人アクション》

以下のホームページから賛同署名できます。

http://www.peace-forum.com/no_nukes/


(注)既に「会」として、福島県を中心に放射線量測定器を30数台貸し出しています。以下は、そのお一人Sさんからのメールです。

【福島県いわき市のSさんからの便り】

「本当に福島県民は将来、いえ、来月、来週の事すら原発の事があり前向きな事は考えられずにおります。 私逹世代だけで終わる話であれば諦めもつきますが、福島をはじめとし日本が世界から見捨てられてしまうでしょう。

私は三人の子供を産んだ事さえ、子供逹に罪を感じています。福島には原発事故に加え津波や地震で災害に合われた方もいらっしゃいます。何重苦でしょうか。まだ避難所ぐらしの方もいます。体も心もボロボロなのです。そして目の前にいる我が子をみると背負わせてしまったあまりの負の十字架の重さに申し訳なくなります。

せめて国がはじめから正直に刻一刻と本当の事を知らせてくれたら 子供逹の被ばく量は下げれたはずです。低線量でも将来ぶらぶら病など発症したり なんらかの影響は出るでしょう。天国からでもいい、子供達が元気な孫を抱く姿を見たいのです。元気にはしゃぐ孫の姿を見たいのです(中略)……

現場に入っている東電社員の知り合いも数人います。奥さんがやつれていくのがわかります。同じ東電社員でも本社と現場では質が違うと思います。必死に命がけで戦ってくれている方には頭が下がります。下請けの方に対しても同じ気持ちです。


【情報】俳優の山本太郎さん、頑張ってます! 凄く中身が濃いです!

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/rl-20110518-7185/1.htm

2011年5月18日(水)19時30分配信 リアルライブ 

東京電力の福島第一原発事故対応のまずさで、政府や東電の「人災」を批判する声が芸能界からも挙がっている。リアルライブではいち早く、お笑い芸人ほっしゃん(39)がツイッターでおこなっている東電批判を報じたが、他の芸能人も同じように声を挙げ始めた。俳優・山本太郎(36)はYoutube上で放射能被害に怯える福島、東北の住民に疎開を呼びかけているのだ。

http://www.youtube.com/watch?v=IVGKRPoyyfY

【オペレーションコドモタチ】山本 太郎 メッセージ02 と題されたメッセージでは「高濃度汚染地域・東京から山本太郎です。超高濃度汚染地域・福島、東北にお住まいの皆さんこんにちは。このたびは東京に電力を送るために作られた福島原発の事故、ほんとうに申し訳ありませんでした」と福島、東北を気遣う。

さらに「言わせてください僕にも。福島の皆さん、東北の皆さん、できることなら避難してください。最悪の状況です。世界中に例を見ない最悪の事故です。進行中です。いま毎日、とんでもない濃度の汚染物質が空から降ってきてます、海に垂れ流してます。この状況で生活するのはあり得ないです。がんになるのを待ってるだけです。避難してください」と該当地域の住民に避難を呼びかけた。

国の対応にも疑問を投げかける山本。「チェルノブイリ事故の時は、5ミリシーベルトになると国から強制移住させられました。なのに福島の子供たちは20ミリシーベルトでも大丈夫らしいです、文部科学省によると。殺人行為です」と文科省が批准した基準値を「殺人行為」だと断罪した。放射性物質に感受性が強いと言われる子供たちが、5〜10年後に一番被害が集中することを本気で危惧しているのだ。

「頑張ろう福島、頑張ろう東北、頑張ろうニッポン…大いに思います、僕もそう思う。でも頑張ろうと思ったって若い世代がすっぽり抜け落ちた、そんな日本でどうやって復興していくんですか?

今できることは疎開することです。避難して命をつなぐことです。国が本当に『収束する』って言うんならそれまでの間だけでも、どっかへ行きませんか。その一番汚染された状況なので今まで通りの生活を続けるっていうのは、あり得ないです。未来はないです」

山本の発言にネット上では「この発言をするのには、おおきな勇気が必要だったことでしょう」「よくぞ言ってくれた」「バッシングとかもあるだろうに」と絶賛の嵐だ。

このまま汚染が続くなら、今の職業をあきらめて疎開するとまで決意を語る山本の声を、東電や政府はどう聞くのだろうか。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2011年5月30日

2185日間運営

カテゴリ
震災関連
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!