mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 「狭山事件」推理・真相解明

「狭山事件」推理・真相解明

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年4月27日 00:25更新

「狭山事件」とは、1963(昭和38)年5月1日に埼玉県狭山市で発生した身代金目的の誘拐殺人事件です。
この日、市内に住む農業・N田栄作さんの四女・Y枝さん(当時16歳)が高校からの下校途中行方不明となり、自宅に身代金を要求する脅迫状が届きました。翌晩、脅迫状で指定された雑貨店「佐野屋」前に被害者の姉が身代金を持って立つと、そこへ犯人が現れますが、警察は不手際によりこれを取り逃がしてしまいます。Y枝さんは結局、翌々日市内の農道土中から遺体となって発見されました。
捜査の結果、やがて市内に住む被差別部落の青年・石川一雄氏が逮捕されますが、翌年になり石川氏は「警察に騙されていた」ことに気づき、「無実」を主張し始めます。しかし、裁判では「無期懲役」が確定し、石川氏はそのまま服役することになりました。現在、石川氏は仮釈放され狭山に戻っていますが、今なお「冤罪」を訴え、再審請求を続けています。

               *           *

この事件は、5人もの自殺・変死者が出たことも含め、?謎の多い事件?として知られています。細部においても証言の食い違いが多くみられ、その真実は現在においてもほとんど明らかにされていません。
事件から半世紀近くが経ち、風化は進む一方ですが、それでも当コミュ管理人は諦めることなく調査し、真相を完全解明(=石川氏の冤罪を証明)したいと考えています。推理・仮説提示・情報提供等大歓迎です。当趣旨にご賛同頂ける方々の参加をお待ち致しております。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 23人

もっと見る

開設日
2011年5月29日

2188日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!