mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 並河靖之―七宝の世界―

並河靖之―七宝の世界―

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年7月24日 12:04更新

京七宝 美の巨人 並河靖之さんの作品に感動した方集まれ!NHKの番組で観た作品の数々、あまりの美しさにコミュニティを作ってみました。
こんなに素晴らしい作品を作った方なのに、wikipediaで検索しても出てこない!ってどういう事でしょう・・・??本当に不思議です・・。

並河靖之

生年: 弘化2 (1845)  没年: 昭和2.5.28 (1927)

 明治大正期の七宝作家。武蔵国川越藩(埼玉県)藩士高岡九郎右衛門の3男として京都柳馬場に生まれ,安政2(1855)年,青蓮院宮侍臣並河靖全の養子となる。

尾張七宝の祖である梶常吉の系譜に属する塚本貝助(1828〜87)は,ドイツ人のワグナーと共に七宝釉薬の改良に尽くしたが,並河靖之は貝助の弟子である桃井儀三郎英升に七宝技術を学び,明治3(1870)年ごろ京都に七宝工場を設立,京都で活躍した。同8年,京都勧業博覧会,10年第1回内国勧業博覧会をはじめ内外の博覧会などで受賞を重ね,11年ごろから七宝に専念した。

梶常吉の系譜を引く有線七宝の技術と,黒色透明釉の発明や金・銀線を用いた筆致をも表現する細緻な線置きによる精巧な文様表現による日本画的な作風で,東京で活躍した無線七宝の濤川惣助と共に,明治七宝界を代表する作家であった。明治29(1896)年濤川と共に帝室技芸員に任命されている。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 26人

もっと見る

開設日
2011年5月17日

2405日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!