mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 震災関連 > 疎開を考える

疎開を考える

疎開を考える

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年3月14日 21:09更新

福島第一原発は未だに収束していません。
先日の工程表では9月とか10月ぐらいに一応の収束をすることになって
いますが、海外の専門家からすれば到底無理で、5年ぐらいかかるとの
ことです。
ご存じのように放射性物質は、毎日大量に吐き出されて、すでにチェル
ノブイリを超えています。南関東に住んでいても、これから秋以降風向
きが変われば、大量の放射性物質を被ることになります。新聞やテレビ
はほぼ日常を取り戻したように、バラエティ番組などを放映し、現場が
どんな状態になって、放射能による死者が何人出て、風向きによる要警
戒地域などの情報は流しません。
昨日(5月8日)も小規模な爆発のようなことが起きたようですが、TBSのラ
イブカメラはなぜか本日終了となっていました。相変わらず、パニック
になることだけを恐れ、真実の状態を我々が知ることは非常に限定的で
す。
放射性物質は日々加算されてきています。私は、真実の情報を開示しな
い今の政府に従って生きることが、人生最大のリスクではないのかと考
えるようになりました。
同じ考えを持ちながらも、仕事があり、学校がありで、中々決断のでき
ない方々も多くいらっしゃるはずだと考えます。個人的には40代以上の
方々はとりあえず大きな影響がないにしろ、ご家族の中で小さいお子さ
んや、若者がいらっしゃる方々は、彼らだけでも早いうちに疎開させる
べきではと考え、このコミュを立ち上げました。
私自身3月15日から22日まで一時的に瀬戸内海の島に友人を頼って、
総勢9名で疎開しておりました。その期間だけでも、放射性物質を取り込
まなくて済んだわけです。
身内を疎開させても、当面は1か月に1回から2回程度は行き来できるよ
うな体制も、同じエリアであれば、仲間となった人々とともに行動が可
能であれば、経済的にもローコストでシェアが可能かと考えております。
疎開先では原則的に「シェアする。」という考えが必要だと思いますし、
所有する時代から、共有する時代の到来を現実のものとして、捉えたい
と思います。
最終的にその土地で新規就農者となるもよし、新しいビジネスを立ち上
げるのも良いのではと、楽観的に考えております。これからの時代は、
「血縁や地縁を超えたコミュニティ」の創出が一つのテーマであると、
私は考えます。
放射能からの疎開がきっかけとなり、経済的に低迷状態の地方経済や、
限界集落であった中山間部農村地帯などが新しい疎開民たちの手によっ
て、活性化してゆくことがあれば、その地域にも貢献ができ、かつ新し
いライフスタイルとして社会的にも認知され、お金だけに毒され続けた
今の社会構造を変化交代させることもできるのではないかと考えています。

多くのご賛同者と、地域の情報をお願いするものです。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2011年5月9日

2042日間運営

カテゴリ
震災関連
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!