mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > SYLEENA JOHNSON

SYLEENA JOHNSON

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年11月6日 23:49更新

彼女の歌声に魅せられてしまった人は他にもいるハズ!
ハスキーヴォイスに悶絶


昔から知ってる人も
KANYEのALL FALLS DOWNで知った人(←管理人)も
初めて知った人もお話しましょー



管理人はSYLEENA大好き
何も知らないわけじゃぁないんだけど。
ほとんど知りませんねw
色々教えてください!!ww
多分放置気味になるので
自由にトピックたててください☆

画面だけでもかっこいいでしょ 笑


プロフィール載せておきます♪♫♬

シカゴ出身、イリノイ州ハーヴィーに生まれる。
60年代に活躍したシカゴソウルの大御所シンガー=シル・ジョンソンを父に、黒人初のポリス・コミッショナー(警視総監)の母に持つ。

影響を受けたアーティストはアレサ・フランクリン、アル・グリーン、ティナ・ターナー、チャカ・カーン、プリンスなど。

シカゴのローカルバンド、地元教会の聖歌隊などで歌い始め、15歳の時に父との共演作で初レコーディングを経験。
その後Drake University/Illinois State Universityに入学。
クラシック・ゴスペル・ジャズなど様々なスタイルの音楽を学んだ。
在学中の97年に作曲も手掛けるようになり、デモを聴いたJIVEが即座に契約。
2001年5月にリリースされたデビュー作
『Chapter 1: Love, Pain & Forgiveness』
ではブルージーで成熟したヴォーカル・スタイルと当時24歳とは信じがたい作品の完成度をシーンに強烈にアピール。
R.ケリー・プロデュースによるシングル「I’m Your Woman」や
モス・デフをフィーチャーした「Hit on Me」リミックス(Hi Tekプロデュース)
も話題となった。

続くセカンド『Chapter 2: The Voice』(02年11月リリース)はファーストをも上回る充実作。
バスタ・ライムスを筆頭にフリップモード・スクワッドの面々をフィーチャーしたリード・シングル
「Tonight I’m Gonna Let Go」
といったヒップホップ色の強い楽曲から
ア・タッチ・オブ・ジャズのカルヴィン・ハギンス&アイヴァン・バリアス、
前作に引き続きR.ケリーといった業界の重要プロデューサーを迎えての極上ソウル/R&Bまで様々なタイプの楽曲を見事に歌いこなし
シンガーとしての実力を改めて世に認めさせる1枚となった。
03年1月にはプロモーション来日を果たし、YELLOWイベントにて迫力のライヴ・パフォーマンスも披露した。

昨年は同じシカゴ出身で以前からシリーナの才能を高く評価するカニエ・ウェストのシングル「All Falls Down」に抜擢され大ヒット。シリーナの名を全米規模で知らしめるきっかけとなった。



☆キーワード検索☆
シリーナジョンソン
R&B 洋楽 
Chapter3:The Fresh

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 34人

もっと見る

開設日
2006年1月19日

4234日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!