mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > Louis Sachar

Louis Sachar

Louis Sachar

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月4日 03:35更新

アメリカの児童文学作家、Louis Sacharを応援するコミュニティです(^^)


著作リスト↓(Wikipedeiaより引いてきました><)
■Sideways Stories From Wayside School シリーズ
Sideways Stories From Wayside School(『ウェイサイド・スクールはきょうもへんてこ』) (1978)
Wayside School is Falling Down (1989)
Sideways Arithmetic From Wayside School (1989)
More Sideways Arithmetic From Wayside School (1994)
Wayside School Gets A Little Stranger (1995)

■Marvin Redpost シリーズ
Kidnapped at Birth? (1992)
Why Pick on Me?(『どうしてぼくをいじめるの?』) (1993)
Is He a Girl? (1993)
Alone In His Teacher's House(『先生と老犬とぼく』) (1994)
Class President (1999)
A Flying Birthday Cake? (1999)
Super Fast Out of Control! (2000)
A Magic Crystal? (2000)

■Holes シリーズ
Holes(『穴』) (1998)
Stanley Yelnats' Survival Guide to Camp Green Lake(『道』) (2003)
Small Steps(『歩く』)(2006)

■その他
Someday Angeline (1983)
Johnny's in the Basement (1983)
Sixth Grade Secrets (Pig City) (1987)
There's a Boy in the Girls' Bathroom(『トイレまちがえちゃった!』) (1988)
The Boy Who Lost His Face(『顔をなくした少年』) (1989)
Dogs Don't Tell Jokes (1991)
Monkey Soup (1992)
The Cardturner (2010)

■日本語訳
『トイレまちがえちゃった!』世界の子どもライブラリー、唐沢則幸訳、講談社、1998年
『穴』ユースセレクション、幸田敦子訳、講談社、1999年
『道』幸田敦子訳、講談社、2003年
『顔をなくした少年』松井光代訳、新風舎、2005年
『穴 − Holes』講談社文庫、幸田敦子訳、講談社、2006年
『歩く』金原瑞人・西田登共訳、講談社、2007年
『先生と老犬とぼく』文研ブックランド、はらるい訳、文研出版、2008年
『どうしてぼくをいじめるの?』文研ブックランド、はらるい訳、文研出版、2009年
『ウェイサイド・スクールはきょうもへんてこ』野の水生訳、きたむらさとし絵、偕成社、2010年

検索用 ルイス・サッカー

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 4人
開設日
2011年5月1日

2046日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!