mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > あずみ(舞台)

あずみ(舞台)

あずみ(舞台)

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年3月19日 17:59更新

【コミュ説明】
2005年明治座で舞台化された「あずみ」が2006年、再演されました。
今後も舞台「あずみ」を一緒に応援しましょうという重いでコミュを運営していきます(^-^)
出演者やあずみ(もちろん原作含)が大好きだーって方々お気軽に参加して下さいね♪

【トピ作成について】
トピ作成はご自由にどうぞーvv
感想などもご自由にお書き下さい。
でもバレ表記はしてくださいね。

【 あらずじ 】
時に慶長五年、関ヶ原・・・。合戦の傷跡も生々しいこの地に、赤子の泣き声が響き渡っていた。生きる術を持たぬその子を拾い上げたのは、「枝打ち」という密命を負った小畑月斎(山本亨)。

そして十年後、月斎の育て上げたあずみ(黒木メイサ)、うきは(生田斗真)は、仲間と共に豊臣恩顧の大名を次々と暗殺してゆく。

加藤清正の重臣井上勘兵衛(05的場浩司・06赤坂晃)、またその忍びの頭・飛猿(山崎銀之丞)はいち早く味方の大名を狙う刺客の存在に気が付く。

大坂城では、味方の大名を次々に暗殺され淀の方(涼風真世)が怒り狂っていた。これから家康と天下をかけて戦おうというこの時に、総大将たる豊臣秀頼(長谷川純)は、戦いにまったく興味を示そうとしない。天下を再び手中に収めるには、なんとしてもあずみを討ち取らなくてはならない。

刺客には刺客を・・・。あずみを斬るために勘兵衛は、人を斬ることだけが生き甲斐という一人の手練れ最上美女丸(涼風真世/二役)を呼び寄せる。

なぜ、オレは人を斬らなければいけないのか・・・。初めて感じた、人を斬るということへの恐怖。

己に課せられた過酷な運命に翻弄されながらも、次々と人を斬っていくあずみ。数々の出会いと死別・・・。そしてついに始まる戦。そのとき、あずみの選んだ道は・・・?あずみが己の使命の果てに見いだしたものとは・・・?

夜叉か菩薩か・・・。美しき刺客・あずみが今よみがえる。
(明治座HPより引用)


【 関係わーど 】
あずみ 黒木メイサ 生田斗真 長谷川純 山本亨
山崎銀之丞 涼風真世 的場浩司 赤坂晃 こぐれ修 
黒川恭佑 吉浦陽二 清家利一 三上史剛 北田理道
三浦祐介 成松慶彦 佐藤和久 栄島智 藤榮史哉 
宮川康裕 塚田知紀 南野真一郎 久保田創 渡辺慶人
松本有樹純 逸見輝羊 川口瞳 布川美生 
染谷妃波 高野愛 木下智恵
明治座 梅田芸術劇場  

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 167人

もっと見る

開設日
2006年1月18日

3976日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!