mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > こころのかけはしいのちの和

こころのかけはしいのちの和

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月15日 23:25更新

こころのかけはしいのちの和へようこそ

このコミュニティーは沖縄のかみんちゅさん、比嘉さんご夫婦の祈り合わせに関する情報をお届けする場所です。

いのりにどれだけの力があるのかは私には分かりません。

でも、損得という感覚を全く感じさせない、比嘉さんご夫婦のひた向きに祈る姿に接すると、ともに素敵な未来を願わざるを得ないのです。

※2011年4月9日 稲葉先生による誘導瞑想の中継録画です。
 途中、先生頭上に、はっきりとした虹色のシャワーの
 様なものが現れます。
↓祈りに何らかの力がある事を予感させる動画です。

http://twitcasting.tv/inorinowa/movie/1337105

年に何周も日本全国を巡り、そして時には海外を巡り、祈りが日常の生活をご夫婦は続けられています。

比嘉さんに、なぜそこまでしていのりをするのか?そう訪ねたことがあります。

人間とは、全ての生命を次世代につなぐ事を託された存在なのだと。
草木や動物たち、そして鉱物に至る全ての生命を次の世代につなぐ事、それが人間の役目。
比嘉さんは祈ることを通して人としての役割を果たそうとしているといいます。

だから、地球上の様々な生命(比嘉さんは精霊と呼びます)が危険を知らせて比嘉さんに祈りを促します。大難を中難に、小難を無難にして生命をつないで欲しいと願います。
そして、たくさんの存在の方々がビジョンを比嘉さんに観せ危機を知らせます。それはビジョンを観ると言うよりも、現実の場面に意識だけを放り込まれた様な感覚のようです。
比嘉さんは常に最悪の場面に意識を投げ込まれて、実体験のごとく経験するそうです。

地球の災害は自然の摂理として避けられるものではない、それは文明の変化も同じこと。
ただし、それが一気に起こってしまうととんでもないことになる。世の中の一部の人間たちは準備をしているが、それ以外の人間やその他の生命は非常に厳しい状態に追い込まれることとなるのだと。だから、変化は出来るだけ静かにゆっくりと起こらなければいけない。巷では、アセンションをする為に、経済の崩壊や大災害は必要だとの声があるようです。でも、そうなったときの状況は想像に難く無いでしょう。
それでも、それを望むのでしょうか?

そう、比嘉さんは問いかけます。




管理人は、人が人として労りあい、ともに歩むことにより初めて世の中は変わると思っています。だから、変わらなければならないのは自分自身なのだと感じています。
いのりと言うことだけを重要とは思っていません。

もしいのりと言う力を信じるとしたら、祈り=意乗である人の純粋な願い。
思いと言葉と行動が一つとして調和のとれた人の願いです。

それを比嘉さんご夫婦に垣間見た気がします。


最後に、比嘉さんから聞いたとても大切な話しをお伝えします。

最悪のビジョンを観て、もしそれが決まったことであるなら、私たちはお祈りなどしない・・・
それを、少しでも小さくすることが可能であると信じているからお祈りをするのですと。
そして、それは、私たち二人の力ではどうしようもないのです。
いのちをつなぐ役割の多くの人のお力添えを呼びかけるのもひとの力を信じているからです。


このコミュニティーではそんな比嘉さんご夫婦のいのりあわせの情報をお伝えし、祈り合わせへのお誘いをする場所です。また、時々のいのりの目的なども許す範囲内でお知らせいたします。
従いまして、管理人は記載事項や類することに関して一切の議論をするつもりはありませんまた、管理人はごく普通のサラリーマンですので、お祈りに対しての意見や解説も出来ませんので、そのようなコメントを頂いてもお答えすることはありませんので、予めご了承ください。

また、比嘉さんの活動に対してご支援を希望される場合は、下記のサイトへお回りください。
http://mirokumusubi.blog115.fc2.com/



こころのかけはし生命の和 管理人:さん太  2011.4.16

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 34人

もっと見る

開設日
2011年4月16日

2234日間運営

カテゴリ
その他