mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 2012年とガンマ線バースト

2012年とガンマ線バースト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月22日 12:58更新

空:天体で科学や宇宙物理学で理屈に合わない、トンでもない事が起きているようです。

有る意味で多くの生物にとって危機的な状況が起き(始め)ているのです。

天文学と物理学の有る程度の知識が必要なアップです、問題の天体が天文学的数科で途方もなく遠くなので正確な情報が未だ掴めてい無いのかも知れません。

しかしながら・・・福島原発問題より此方のほうが深刻だと言う方もいます、英語が読める方スウィフト衛星のデータに基づくガンマ線バーストのリアルタイム全天マップ
http://grb.sonoma.edu/ の 赤と緑の点滅をクリックして出てきた文字の意味を私に教えてくれませんか、平に宜しく御願いします。

近年チマタでうわさされる、2012年マヤの予言に関連する出来事と言う方もいます。

実際、私は5年位前〜の過去の日記に、太陽若しくは太陽系に近い(天文学的に)所で超新星爆発オリオン座ベデルギウスか・・・
2012年のキーワードかも「ベテルギウス」超新星爆発
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1403692237&owner_id=5437811

2012年ニューエイジィの春?
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1260159057&owner_id=5437811
でニューエイジがぞくに言うアッセッションが起きる事を書き、その時電気が使えなくなり外燃機関の暴走で世界の原発が危機になると書きました。
その事に近い事・・・そのままがこれら下記に書かれているのです。
夜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜天秤座〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 衝撃
太陽フレアーの活発さと月の位置などで、過去の統計から地震などの地殻変動等が起きる事は20世紀前半から言われてきておりました。
日記アップから
●太陽特大フレアー(爆発)で起きる事【長い日記なので割愛して載せます、もっと読みたい方は。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1703343238&owner_id=5437811  へ】

●電力が止まることも有ります。
と言うことは、原発を冷やしてる冷却水・コンピューター等が止まる事です。

私の過去の日記で、この危機を書いた事も有ります。

太陽活動今年に入り今まで静かであった太陽活動が活発になり、何時も同時に起きる地質活動=地震・噴火を心配し、此れも日記に書いた。

私の一番の危惧は、●です、考えてみてください世界中の原発の冷却水循環等の制御が利かない世界を。

福島原発が一杯の世界を。

脱原発 元年 です。
・略

これから書く事、皆々様にお答えして貰えたいのです。

太陽特大フレアーと電気障害の関係と起きる事の事故予測です。

【NPRによって報告される最悪のシミュレーションによると、特に厳しい太陽風の場合、大多数の民間通信衛星を破壊し、変圧器の故障によって何百万もの人々が電力のない停電状態に置かれることになります。】下記本文〜
・略
★・・・太陽特大フレアー(爆発)で、電力が止まることも有りました。
 この太陽特大フレアー(爆発)で、電力【配給?】が止まる実際の事件は過去にありましたことです。

?、と言うことは、原発を冷やしてる冷却水そしてコンピューター制御等が止まりメーター等電気機器誤作動が●●と言う事でしょうか?

●●内に当てはまるは、A,「有る」 : B、「SFの世界だけで現実社会には無い」 

太陽活動が今年に入り今まで静かであった太陽面活動が活発になり大フレアーが見られる、この様な時何時もシンクロして同時に起きる地質活動=地震・噴火を心配し、此れも日記に書いた。

私の一番の危惧は、★です、考えてみてください。

?、世界中の原発の冷却水循環等の制御するコンピューター及び電源が利かない世界が 下記2択で御願いします。

A、可能性が有る【どのような場合が有るか予測例を上げて教えてください】  

B、空想の世界で絶対に無い


私の答えは ?、A ?、A です。
私の過去のミクシィ日記で、この状況下の原発と航空機・衛星・軍事の危機を書いた事も有ります。


2013年5月に新たな人類の危機、巨大な太陽フレアによる「ソーラーストーム」が地球に到達する可能性
http://gigazine.net/news/20100608_solar_storms/ 〜抜粋

NASAによると、今までもありうるのではないか?として危惧されていた大規模な「太陽嵐(ソーラーストーム)」が地表に到達する可能性について、2013年5月頃に発生するかもしれないとして、人類の文明が太陽嵐によって破壊されるのを防ぐため、ワシントンで6月8日から開かれるナショナルプレスクラブの「宇宙天候企業フォーラム(Space Weather Enterprise Forum)」にて会合を持つことになりました。この会合によって、社会の重要なインフラを保護するための方法が検討されることになります
前出の写真の説明
左 :太陽の巨大フレアーと地球

詳細は以下から。

The Newest Threat to All Human Life on Earth: Solar Storms

As the Sun Awakens, NASA Keeps a Wary Eye on Space Weather - NASA Science

前回大規模な太陽嵐が発生したのは1859年。この際には巨大な太陽フレアによって口火を切られた磁気嵐が地球に押し寄せ、電線がショートして家が火事になるなどの被害が発生、さらに赤や緑に光り輝くオーロラがハワイでも観測され、その光で新聞を読むことができたほどだったそうです。

この「太陽嵐」について研究し、「宇宙の天候」とも言うべきものをモニターして予測するという研究分野は比較的新しいもので、科学者たちは次の数年にわたって太陽風の著しい増加を予測しています。NASAの科学者であるリチャード・フィッシャー氏は「太陽は深い眠りから目覚め、次の数年ではるかに高いレベルの太陽活動に遭遇するでしょう」としています。

この太陽嵐は電子機器、例えば携帯電話やパソコン、ネットが好きな人にとってはまさに必殺の一撃となるもので、特に人工衛星に関するサービス、例えばGPS・携帯電話・クレジットカード決済(人工衛星を実は使っているらしい)などは荷電粒子の大きな波によって無効になる場合があるか破壊される場合があります。

NPRによって報告される最悪のシミュレーションによると、特に厳しい太陽風の場合、大多数の民間通信衛星を破壊し、変圧器の故障によって何百万もの人々が電力のない停電状態に置かれることになります。

■太陽以外の星による超新星爆発によるA,も有る

ペアの太陽 - 「2012年ベテルギウス超新星爆発の予測」に関しての大騒動
http://oka-jp.seesaa.net/article/181919640.html 〜抜粋

一般的に大きな超新星爆発が発生した場合、周辺数百光年の宇宙の惑星の生命は全滅するというようなことが言われていますが、ベテルギウスと地球は 630光年の距離ですので、影響はあるでしょうが、ただ、地球は「磁場で守られている」という部分があり、地球は地球の磁場が強力な防御壁を作ってくれていて、この磁場が、宇宙からの多くの有害なX線や宇宙線から生物を守ってくれる役割をしています。なので、普通の状態なら気にすることではないと思います。
ただ・・・。

関連記事として、先日ご紹介した、

・アメリカ大気局が発表した「驚異的」な近年のポールシフトの加速 (2011年01月16日)
・米国フロリダのタンパ国際空港が磁極の移動(ポールシフト)の影響で滑走路の閉鎖へ (2011年01月08日)

などで、つまり、今後、ポールシフトによって、地球の磁場が一時的になくなる可能性が最近、方々で言われています。

秋田大学の地球資源学科 が 2004年にリリースした、渡り鳥が飛べなくなる日にこうあります。

磁極が入れかわるときに地磁気の強度はゼロになるとの予想があります。地磁気の減少は磁場逆転の前触れかもしれません。 地磁気がなくなると、影響を受けるのは鳥だけではありません。私たち人間にも大きな影響があります。単に北方向がわからないだけと簡単に考えてはいけません。

今まで地球磁場が食い止めていた宇宙線が直接降り注いで人類は危機に直面することになります。目には見えない地磁気ですが、私たち、そして鳥たちにはなくてはならない存在なのです。
・略
インターネット上では、この超新星爆発の切迫と、2012年という年代とマヤカレンダーを重ねて、ハルマゲドン論争と終末理論で溢れかえっている。これらの話に、さらに「ベテルギウス」という言葉が悪魔と関係していることが重ねられて、話は拡大しているようだ。

アラビア語の「yad Al Jauza」とは 、宇宙の秩序をコントロールしているというミステリアスな女性のことを述べた「ジャウザーの手( hand of Al-Jauza )」の起源であるにも関わらず、一部の人々は終末に向けて、シェルターを備え、食糧備蓄に励んでいるのが現状だ。

しかし、カーター博士によると、この超新星爆発は黙示録的な状況とはまったく関係のないことであり、それどころか、地球や太陽系の将来的な存続のための要素を提供してくれるものであると言う。

「星が爆発するとき、我々が最初に観測するものは、ニュートリノと呼ばれている小さいな小片の雨です」と、カーター博士は言う。

「それらは地球の内部を通過していきます。そして、仮に超新星爆発が起きたとしても、その超新星のエネルギーの99パーセントは私たちの体の中を通り抜けていき、それらはまったく無害なものなのです」。

また、カーター博士は、超新星のような星は地球での生活にきわめて重大な要素を生産しており、地球や太陽系を構成している多くの物質を提供しているという。

一部の専門家の中には、ベテルギウスの爆発が中性子星の原因となったり、あるいは、地球から 1300光年のところにブラックホールを形成するのではないかと言っている。カーター博士はどちらの可能性もあると考えているという。



X線やガンマ線の影響 / 発生過程
他の作用はあんまり気にしなくていいけど、ガンマ線やX線は数百光年以上に被害を与えうるので分けて考えることにしよう。大気圏に保護されていない人工衛星や宇宙ステーションには、600光年離れていたとしても最大級のフレアを超えるX線が降り注ぐことが予想される。

特別な星:HR 8210
HR 8210は、多分、我々の星の近所では最も危険な星として数えられるはずだ。これは、デルタ型変光星でできている非常に大きい白色矮星だ。

HR 8210が将来、超新星として爆発することは間違いない。多分、1万年〜数百万年後に起きると思われるが、しかし、問題なのはこの連星と太陽系との距離が150光年しかなく、起きた場合は地球へのダメージが予想される。

星座:ペガサス
距離:150光年

: 下 記 写 真 : 
★ 宇宙天気予報の基礎となる太陽嵐の最新モデリングに成功 京都大学
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2009/100315_1.htm


★ 超新星爆発の画像「竜骨座」イータ・カリーナ【太陽系から約7,500光年離れている】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8A%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A4%E5%BA%A7%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%BF%E6%98%9F
【因みにウランなど重たい元素はこの様な超新星爆発等により作られる事がわかってる】


★ オリオン座にある赤色超巨星ベテルギウス:地球との比較はできないほど巨大です。

・略
3月11日の月齢は6.7 スーパームーン〔下記〕より10日前ですが、太陽活動極大期から地震周期が重なリあった事が原因になった事は否定できないと思います。

3月20日は月に注目!!「スーパームーン」19年ぶりに月が地球に大接近、通常より30%明るさアップ
3月20日(アメリカでは3月19日)は、月が地球に大接近するスーパームーン(supermoon)の日。この日、月と地球の距離は、約35万6577キロメートルとなり、1992年以来の最短距離となる。地球が最も遠い距離にある時と比べると、月はおよそ14%も大きく、30%も明るく見える

これまでも、2004年12月に発生したスマトラ島沖地震(マグニチュード9.3)が、2005年1月に観測されたスーパームーンの2週間前に発生。1974年12月にオーストラリアのダーウィンを襲った「トレーシー台風」も、スーパームーンの時期と重なっているなど、タイミング的にその因果関係を疑う人も多いそうだが、1983年3月、2008年12月に起きたスーパームーンでは、これといった自然災害もなく、オーストラリアの天文学者デイビッド氏も、「陰謀論者たちは、常に自然災害を利用したがる傾向にある。地震や噴火には関係ないことだ。この日地球は普通の規模より大きな満潮・干潮を観測する程度だろう」と語っていたそうだ。

コメント〜以前NHKで第三次世界戦争が起こった時原爆・水爆を高度の高いところで爆発させ電磁波を発生させるとコンピュータなどが機能しなくなり都市機能を麻痺させることができるというのをやっていました。
まったく同じ事をゴジラの最近の映像で見ました。
空想イメージが、災害を未然に防ぐ時も有ります。

雷〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜天秤座〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 走る人
キーワードは、恐れを捨ててください

本文
■津波伴うM8級、1か月内にも再来…専門家
(読売新聞 - 04月14日 03:15)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1569254&media_id=20

● ガンマ線バーストの横顔 2008.5.08
        〜 宇宙一明るい大爆発の謎にせまる 〜
http://www.kek.jp/newskek/2008/mayjun/GRB.html

●ガンマ線バースト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%9E%E7%B7%9A%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88 〜一部抜粋
地球上での大量絶滅

研究者の中には、近距離のガンマ線バーストによって地球がガンマ線の放射を受けた場合の影響について調べている者もいる。この研究は、地球で起きた大量絶滅の原因を説明し、また地球外生命の存在の可能性を評価するという動機に基づいている。現在の共通認識では、ガンマ線バーストによる被害はバーストの継続時間が短いために限定されたものに留まるが、十分に近い距離でバーストが起きた場合には地球大気に深刻な被害をもたらし、オゾン層が破壊されて大量絶滅を引き起こす可能性もあるとされている。ガンマ線バーストによる被害は、同じ距離で起こる超新星爆発による被害よりは小さいものになるだろうと考えられている。
2005年、NASA とカンザス大学の研究者が、約4億5000万年前のオルドビス紀−シルル紀境界での大量絶滅がガンマ線バーストによって引き起こされたことを示唆する研究結果を発表した。研究者達はこのようなバーストが古代の絶滅を引き起こした直接的な証拠を持っているわけではないが、彼らの研究の特色は、大気のモデリングによって、「そのようなバーストがもし起きたとしたらどうなるか」というシナリオを描いている点である。彼らは比較的地球に近い恒星の爆発によるガンマ線放出の計算を行い、この爆発で地球にはわずか10秒間しかガンマ線は降り注がないものの、これによって地球大気のオゾン層の約半分がなくなる可能性を示した。消滅したオゾン層の回復には少なくとも5年を要するとされている。オゾン層の破壊によって、太陽からの紫外線が地上や海・湖沼の表面近くに生息する生命の大半を死滅させ、食物連鎖も破壊される。我々の銀河系内でガンマ線バーストが起こる可能性は非常に小さいが、NASA の研究者は過去数十億年の間に少なくとも1回は地球にガンマ線が降り注ぐほど近い距離でバーストが起きただろうと見積もっている。地球上の生命は少なくとも35億年前には誕生していたと考えられている。カンザス大学の古生物学者であるブルース・リーバーマン博士は、ガンマ線バーストがオルドビス紀の大絶滅の原因となった可能性があるという具体的なアイデアを提唱した人物である。「我々はそれがいつ起きたか正確には知りませんが、それが過去に起こり、その痕跡を残したこと自体には確信を持っています。最も驚くべきことは、たった10秒間のバーストでオゾン層に数年にわたる破壊的な被害がもたらされるということです」と彼は述べている。

●1週間継続、不可解なガンマ線バーストを観測 NASA
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2794698/7059858

●スウィフト衛星のデータに基づくガンマ線バーストのリアルタイム全天マップ
http://grb.sonoma.edu/

●・・・ニューエイジ さんには・・・

今日の内容にはちょっと動揺が隠せませんが、冷静になって考えようと思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/anzu_ando_anzu_72/3582812.html

光=母性・超エロスと闇=全てがはかないと思う「虚無感」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1002853483&owner_id=5437811

私の2012年に対する日記群 A
http://mixi.jp/list_diary.pl?search=body&page=2&id=5437811&phrase=%A3%B2%A3%B0%A3%B1%A3%B2%C7%AF

私の2012年に対する日記群 B
http://mixi.jp/list_diary.pl?search=body&page=1&id=5437811&phrase=%A3%B2%A3%B0%A3%B1%A3%B2%C7%AF

上記は★心ある人必!どうか読んでください☆ニューエイジ用もアップして有ります。【心弱き人は読まないほうがいいかも知れません】
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1706541732&owner_id=5437811 〜 写しです。

・・・私は此れを知らせる為生きてきたのかも知れない。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 36人

もっと見る

開設日
2011年4月15日

2171日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!