mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > キャサリン妃 ケイトミドルトン

キャサリン妃 ケイトミドルトン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月13日 21:37更新

第一子ジョージ王子を出産
第二子妊娠中

ケンブリッジ公爵夫人キャサリン(Catherine, Duchess of Cambridge)

□Catherine, Duchess of Cambridge□
■Kate Middleton■



旧名:キャサリン(ケイト)・エリザベス・ミドルトン(Catherine "Kate" Elizabeth Middleton)


1982年1月9日(32歳)

身長 178cm

出身校 セント・アンドルーズ大学



ずっと思いつづけていたイギリス王室ウィリアム王子と婚約し2011年4月29日に挙式をしたセレブと女性の憧れキャサリン妃のコミュニティーです。

一般の家庭から、ロイヤルファミリーの仲間入りというシンデレラストーリー歩んだケイトが好きな方、気になる方、シンデレラストーリーを歩みたい方の参加をお待ちしています。



■出会い■

キャサリン妃(ケイト)はバークシアで育った。

マールボロ・カレッジに通った後、セント・アンドルーズ大学に進学した。

大学在学中の2001年に、ウィリアム王子と出会った。

2人はすぐに交際を始め、メディアも速くからそれを報道した。

報道は加熱し、彼女の弁護士がメディアに対して不満を言うまでになった。

2007年4月にし、一旦友人に戻ったと報じられたが、同年後半に復縁した。

それ以来、キャサリン妃(ミドルトン)は多くの王室のイベントに参加している。

彼女のファッションセンスは称賛され、多数の「ベスト・ドレッサー」の称号を得ている。

なお、名前に関して、一般的に「ケイト」は「キャサリン」の愛称であるが、彼女の場合、王室との絡みでマスコミに登場するまで、周囲から「ケイト」と呼ばれた事はなかった。



■生い立ち■

いわゆる中流階級の生まれである。

1982年1月9日、王立バークシア病院で生まれる。

父マイケル・フランシス・ミドルトン(1949年6月23日生)は、BAブリティッシュ・エアウェイズの幹部社員(パイロット職)を経て、玩具のメール販売会社を経営しており、母キャロル・エリザベス(旧姓:ゴールドスミス、1955年1月31日生)は元BA客室乗務員である。

マイケルとキャロルはバッキンガムシャーのドーニー教区教会で1980年6月21日に結婚した。

キャサリン妃(ケイト)の父方の家系は西部ヨークシャーのリーズに由来を持ち、曾祖母のオリヴィアはラプトン家出身者である。

地方の仕事で商業的に成功し、家系はリーズで数代に亘って活発だった。

母方の家族はダラムの労働者階級の労働者と鉱員からなる。

1987年にミドルトン夫妻は通信販売会社「パーティ・ピーシーズ」を設立、会社は成功し、2人は大富豪になった。

キャサリン妃(ケイト)は兄弟に、フィリッパ・シャーロット(1983年生)、ジェームズ・ウィリアム(1987年生)がいる。

姉妹ピッパ・ミドルトン(エジンバラ大学卒業生)もケイトとの関係と彼女自身のライフスタイルへの関心からプレス報道を受けた。

キャサリン妃(ケイト)はバークシアで育ち、セント・アンドルーズ大学に通った。

大学で美術史の学位を取得後、ファッションブランド「ジグソー」のアクセサリー部門のバイヤーをしていたが、2007年に写真家になるためにその職を辞めたと報じられた。



■ウィリアム公爵(王子)との交際■

セント・アンドルーズ大学で、学友としてウィリアム王子と知り合う。

大学内で開かれたファッションショーにモデルとして出演したケイト(キャサリン妃)にウィリアムが一目惚れし、ルームメイトだったこともあり、親しく交際が始まった。

在学中に他の友人も交えた共同生活で絆を深めた。

ずっと交際の噂はあったものの、2人の関係が公になったのは、2004年頃で、ウィンザー家毎年恒例のスキー旅行にケイト(キャサリン妃)が同行したことで、「未来のプリンセス」として取り上げられた。

2007年1月ごろ、イギリスメディアがキャサリン妃(ケイト)の誕生日の9日にウィリアムがプロポーズし、婚約するという報道を行った。

この頃から報道合戦が過熱し、パパラッチが問題視され、報道規制がかけられる事態となった。

2007年4月14日、英大衆紙「サン」はウィリアムとケイトの関係が突如破局したと報じた。

理由に関しては定かではないが、BBCの王室担当記者は「2人の仲は問題はないように思えたので驚きだ」と語り、「王子は結婚はまだ早すぎると話していたが、王子の決断というよりは2人で合意したことだろう」と指摘した。

一部メディアは破局の一因としてパパラッチの問題や、中流階級であるケイトおよびキャサリン妃(ケイト)の母親の言動を挙げ、階級差を指摘し王室に相応しくないと報じるマスコミの存在を指摘している。

英大衆紙『News of the World』は、エリザベス二世女王が「(結婚の意思がないのなら)急ぐべきでない。

ダイアナ元妃の二の舞になる事を望んでいない」とウィリアムに対し忠告したと報じている。

2007年6月24日付けの英大衆紙「メール・オン・サンデー」がウィリアム王子との復縁を報じる。

7月1日に行われたウィリアムとヘンリー王子主催の故ダイアナ元妃の追悼コンサートに姿を見せた。

既に同棲しており2009年には結婚、と伝えるメディアもあるが、公式には復縁の発表はなかった。

2010年10月、二人は旅行先のケニアで婚約し、11月16日、王室より正式に公表された。

婚約指輪は故ダイアナ元妃のものであった。

挙式は2011年4月29日に決定され結婚式当日は公休となり、夜にはバッキンガム宮殿で、祖母エリザベス二世女王主催のパーティーが開かれた。





2013年07月22日第一子男児を出産。






■その他■

2007年1月に自宅前で駐車違反の切符を切られたが、ウィリアム王子の恋人という立場を悪用することなく素直に受け入れた様子を英大衆紙「デイリー・メール」が報じた。

言動の他にファッションも注目を集めており、週刊誌やダブロイド紙、ファッション雑誌などが彼女のファッションを特集記事として掲載している。

キャサリン妃のファッションはコンサバでリッチな「スローニー(Sloany)」といわれるスタイルである。





Kate Middleton / Kate・Middleton / ケイト ミドルトン / ケイト・ミドルトン / ケイト・ミドルトン / ケート / ウィリアム王子 / 王室 / Middleton / 皇太子 / ロイヤルファミリー / Royal family / シンデレラストーリー / Cinderella / 婚約者 / 一般家庭 / 中流階級 / ダイアナ妃 / Britney Spears / Princess / Prince / ケイトミドルトン / ケイト ミドルトン / ケイト・ミドルトン / プリンセス / プリンス / プリンセス / プリンス / ロイヤルウェディング / ロイヤルウェディング / ロイヤルウエディング / ロイヤルウエディング / ロイヤリティ / Wedding / イギリス王室 /

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 410人

もっと見る

開設日
2011年4月13日

2140日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!