mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 劇団ダミアン

劇団ダミアン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年5月18日 18:50更新

■劇団ダミアンの歴史
劇団ダミアンは、座長・ダミアン(ラブラドールレトリバー・オス・黒)の下、1994年に結成。
2007年現在の劇団員
伊藤 新・奥田 賢太・村上 かおり・魚井 里郁・高橋 直人・大戸 誠・沼尾かずみ・林 栄次・野口 研一郎・ダミアンの9人+1匹。
当時、大学生だった奥田 賢太と伊藤 新が学内において試験的に公演を実施し1995年の【眠り男】より、演劇ユニットとして正式に活動を開始する。以来、2003年の11月までに8回の本公演と9回の番外公演を行う。その後2年の活動休止期間を経て2005年に劇団として活動再開。現在にいたる。

■劇団ダミアンのテーマ
毎回【もどかしい想い】をテーマにし、人間の裏側に隠された悲しみや弱さを描き出す。
また、徹底的とも言える空間へのこだわりから3トンを超える水を使用した廃墟の銭湯や一面、蔦に覆われた山中の廃工場等を建設する等、他に類を見ない極めて完成度の高い舞台美術が話題を呼んでいる。

■劇団ダミアンオフィサルウェブサイト
http://www18.ocn.ne.jp/~damian/

======================================
[公演は無事終了致しました。ありがとうございました]
ダミアン本公演!!公演情報


「憂鬱機械」

脚本/演出 : 奥田 賢太

キャスト  :
伊藤 新
村上 かおり
沼尾 かずみ
尾上CHeRRY覚ノ新(銀鯱マスカラス)
林 栄次(椿組)
秋本 泰英(劇団亀山社中)
赤澤 ムック(黒色綺譚カナリア派)
湯田 昌次
Kim Miya(PORT+PORTAIL)
本居 蓮(PORT+PORTAIL)

美術 : 吉野章弘
装置 : 松浦真平
照明 : 橋本 剛(colore)
音響 : 半田 充(M.M.S)
映像 : 浦島 啓(PURE DUST)
舞台監督 : 野口研一郎
宣伝美術 : 小林奈月
企画・制作 : オフィスダミアン

あらすじ  :
塵を埋立て、造られられた土地にある和洋混在の艶街『常夜街』その街で発見される、一つの死体…その容貌は街で評判の娼婦「朝霧」とまるで同じだった。
時を同じく、街に現れた天才人形師「万世」彼が造りだす人形は、まるで生きているかの様だった。
やがて、街には一つの噂が広がる。「朝霧」は機械仕掛けだ!
限りなく人に近い人形を作る…愛する人を失った人形師は何を目指すのか?…人間と人形の違いは!?
作られた機械にも心はあるのか?あるとすれば、自分が生きていると感じるのだろうか?
いつしか…機械も憂鬱になるに違いない人形とヒト、男と女が入り乱れる超!愛憎劇!!

会場 : 中野光座
日程 : 2007/04/05 13:00※/19:00
    2007/04/06 14:00/19:00
    2007/04/07 14:00/19:00
    2007/04/08 14:00/19:00
 ※プレビュー公演

チケット : 当日?3500 前売り?3000(全席自由)
       ※プレビュー公演は?1500

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 20人

もっと見る

開設日
2006年1月17日

4264日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!