mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > kinky hair Correction Material

kinky hair Correction Material

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月11日 09:30更新

※ MAGOとマイミクさんのみ参加できます。
まずはマイミク申請してから申し込んでください。
マイミク以外はこのコミュニティーには入会できません。

※(参加限定:MAGO印毛髪処理剤購入者のみとします。)
 お取引の無い方は退会願います。


kinky hair Correction Material(縮毛矯正マテリアル)
以前に日記に書いたコミュはじめました。

技術も薬液も理論も全部1つの良いものを作る素材であるとして
あらゆる角度からその素材(マテリアル)の持つ力を結集してその
研究コミュニティです。かなり深く素材を探求して行くのが目的です。
どんどん、新しい処理剤やまさに技術素材まで技術や道具、
海外の縮毛矯正の新技法など、薬液の特許や今流行の
ブラジリアンケラチンストレートの架橋剤の研究など調べ抜いた事を
知識の素材として有効使用してもらいたいと思います。

まずいくつかこれから流行りそうな素材の研究を参加者の方に
公開して使用して実験をしていただけたらと思います。

道具素材: トングコームの有効使用 、パワーのあるコームドライヤー
アイロンをブローの道具と位置づけ

有効的な素材;
緑のパーマ液によるアルカリ濃度を下げて同等の還元が可能の新利用方法

技術的な素材:
熱変性を温度でコントロールする基本理論
プレス温度でやり過ぎない事とやり足らない部分の還元とのバランスや
余力をの残しての還元作用とプレスする温度、水分蒸発との兼ね合い
曖昧な勘でしかなかった技術を精査していきます。
時代的に素材が積分法で数理化され、技術が全て微分的な
技術を素材とするならその解析方法の確立
テンションと乾燥のバランス

ビビリ修正法が実は2段軟化法の「弱い還元→強い還元」を使いその
真逆の順で初期のパーマの2段軟化法は「強い還元→弱い還元」
弱い還元剤でじっくりっていう還元法はすでに昔の方法
還元領域やら還元部位、が薬液の素材によりアクティブに作用する場所が違う
また髪の毛の積分的な構造解析が進み、外側リング還元とに毛髪内部の
還元が異なるといった解析が進みこれに対して、
1素材で還元を完結させるのは適当ではないといった複雑な状態を
理解して素材の使い分けが非常に複雑にまた正しく評価される時代になりつつ
あります。

パーマにおいても矯正においても
「弱い還元→強い還元」・「強い還元→弱い還元」
まさに毛髪という素材に対して的確な使い分け還元法であるはずです。

3つを同時進行で素材を見極めて新しいトレンドを作ります。

☆過去の技術に戻る事は簡単です。超えていかなと未来はありません。
過去の技術に固執した方法論技術は勉強ではありません。
新しい事しかやらないあらゆる素材を見極めるコミュニティです。
私自身の好奇心で素材を見つけ出して素材の提供をいたします。
古い技術を捨てて過去の技術技法を超えたい人・好奇心が強く
現状に満足していないアクティブな人だけを募集します。

☆マイノリティ思考の方だけの募集なので。情報入手だけの
冷やかし参加はお断りします。無理な購買を奨める事はありませんが、
実験提案に全てお答えを返せないない人も参加不可能です。
「よし、やってみよう!」って方だけです。

☆特別枠の参加者様;
トングコームを購入された方はこちらから招待状を出します。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 159人

もっと見る

開設日
2011年4月4日

2395日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!