mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > ヴィクトの腱

ヴィクトの腱

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年4月13日 18:50更新

なんでもこなす器用な馬

ヴィクトワールピサ 死んでも勝ーつ


ヴィクトワールピサが新馬戦から好きな人


新馬戦を見て好きになった人


新馬戦、あれ二着馬凄い強かったんじゃないか?


と思った人参加お願いします

当然そうじゃなくてもヴィクトが好き、 もしくは最強世代が好きっていう人よろしく

ヴィクトよりアールヨノカオが好きという人はお引き取り下さい


私は新馬戦を見ての輩ですがローズキングダムが二歳王者になってからジワジワ実感してきたですね



ドバイワールドカップも見事制して

歴史上最強の日本産馬


現在地球上最強かも知れない




序盤抜け出しで最後外国馬を捩じ伏せたトランセンド
はっきり言って海外でやるべく作戦ではない
しかしそれをまかり通した

完全に勝馬、それでいいぐらい評価できる


しかしヴィクトもグランプリホースとして同条件のオールウェザーで日本のダートホースに負けられなかった


…後方一気でとてつもない末脚に捕まったわけではない

…レーヴディソール程の瞬発力にやられた訳でもない


ヴィクトの凄さはそんな非凡な物ではない


ヴィクトはがむしゃらに強い訳じゃない


綿密に

精密に

強い


だからこそ本物

最強である資格がある



ルーラーシップ トゥザグローリー

ヴィクトも含む最強世代と言われる彼等、まさに呼ばれるに恥じない


しかしルーラーはドバイに沈んだ


ロケットマンと並べられて

本来それが全く普通


だが史上最強世代の最強はそのメインにて現実に結果を残した
鞍上の気持ちがこもっていて迸っていた


本当に世界最強かというとそれは疑問符がつくが日本産馬では
最強世代でも突出している
これは他の二頭の代表格ペルーサ、ローズキングダムにも当てはまるかもしれない



ヴィクトワールピサに抱く印象

二歳
直線向いてから最後の鋭い切れ味
そして速さだった

三歳
鞭を聞き入れる能力の高さ
自分より地力があっても
戦略で見合っているように思えた
それが素晴らしかった


四歳
ただでさえ強かったのにどうしようもなく強くなった
何より馬体が変わった

淘汰され

筋肉を纏い

風格を纏った




何よりこの馬
すべてがずば抜けていたが自在性は神架かっていた



二歳でこれなら仮に伸び悩んでも通用する
仮にクラシックでも出れるものなら勝ってしまいそうだった

そう思うほど、

しかし最も優れていた性能、それはパワーやスピードそしてそれは実は先の自在性ですらない


成長せずとも

そんな台詞聞き入れない成長力を兼ね備えていた

この馬の最も優れた能力は成長する力であった



中山記念

最終角での進撃してくるあの力強さ

見た目にも決着している


脚色

能力

もし二番手から
ものすごい末脚が飛び出し
…ても


いや 差せない


迫力が違う

まず
抵抗しようがない

いや させない

そして


突き放す



彼には最強である資格がある



なぜなら彼は自身の圧倒的すぎる能力に甘えない


常に完璧に

強い


まるで事前練習している様に見える


ドバイの最終角で見た姿

まさに中山記念の四角で見覚えがあった



皐月賞の最内も知っての通り弥生賞そのもの


そんな馬鹿な話…


そんな馬がいるのか?



そう
リハーサル済み




復唱する様ですまない

しかし彼は

自分の鬼神の様で圧倒的な力に溺れない


だからこそ正直能力に差があると思わた最強牝馬さえ捩じ伏せた

武力と知力の結晶なのだ


そして本当に四歳になってまた呆れるほど別格の強さを手に入れた


本当に

いつの間に?

どこで手に入れたんだ?



今では力負けもないだろう


器用と知っていながらも感じていたワンパターンなイメージ

なぜかペルーサらに比べると誤魔化して勝っている様な感覚

新馬戦以降感じなかったスピード感

ネガティブな印象は消え失せてしまった



今の彼から死角を探しだすのが困難




有馬以降の3ヶ月

目に余る程異次元の高みにたどり着いてしまった


それでも鞍上は横暴な走りをさせなかった




何度もしつこいが
あの中山記念は本当に不思議なくらい印象深い


無条件で強いられる1人気

グランプリホースで中山が得意 それは分かる

だがG1二勝ではあまりに根拠がない


役不足と世間が言えども
仮にも敵はG1馬

なんと言ってもレースはまだ終わっていない



状態が良ければ勝てる

陣営の『勝って当然』
それを信じるしかなかった

それが根拠だったのだ



性能 戦略 兼ね備えた究めつけの走りをする


今度については直線すら待たず、果敢に加速し、後続を悲しいくらい一気にねじきる

そんな馬この領域では見たことがない

実績以上の差があった
コーナー丸ごと分の距離損を埋める持久力、にも関わらず直線の速度

そこには厄介な強脚、同世代のリルダヴァルもいた
だが格の違いを示した

その光景はまさに『無敵』
手綱は緩まない
答える


だからこそだ

強いものは強い
彼には最強である資格がある


いやいて欲しい





まずは
薔薇の花を斬って決着し


操縦性だけではどうにもならなかった昨年の雪辱


悲願へ




2000までが本来の距離
なのは知っている


しかし絶対値が違うのだから

そんなのはジャパンカップ、有馬で実証済み



しかも古馬となった今

あのたった2000のドバイの最後方からの絶望感
そして距離損

すべてを持ち合わせているからかき消す



若くして最高峰に立った彼は遂に見上げる星を失った

勝ちを築き続け 最強で居続ける



誰にも負けない 無敵の 能力で

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 4人
開設日
2011年3月30日

2310日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!