mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 同じ空の下〜震災で繋がろう〜

同じ空の下〜震災で繋がろう〜

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年2月26日 17:29更新

本当の被災地の状況。

本当の被災者の気持ち。




本当の非被災地の状況。

本当の非被災者の活動。


皆はどれだけ知っているのだろうか?
皆はどれだけ考えているのだろうか?
皆はどれだけ動いているのだろうか?










東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)
3 月 11 日午後 2 時 46 分ごろ、マグニチュード 9.0 を記録する地震が東北地方太平洋沖で発生した。

そして、今尚、停電や火災、津波などの被害が拡大し続けている東日本大震災。ニュースなどでは、毎日被災地の悲惨な現状が報道されている。


これらは本当に被災地の、そして、被災者の現状を報道しているのだろうか?

誰もが「かわいそう…」と声を漏らしているが、どこか他人行儀ではないだろうか?

心を痛めるだけではなく、自分達にも何かできることはないのだろうか?






このコミュニティでは、被災地の人達とのコミュニケーションを図り、もっと一人一人がこの地震と向き合い、そして、自分達には何ができるのか考えていくことを目的としています。




具体的に僕たちが目的としていることは、被災地と被災地以外、更には過去の被災地の人たちを繋ぐコミュニティの場を作ること。

具体的には3つ。

1つ。
参加型であること。

これは、自主的に活動出来るかどうか。
自主的に活動したいと思ってるかどうか。
誰かに言われたから。
周りもやっているから。


それじゃあ、長くは続かない。


「持続可能な支援活動」を目指している僕らは、自分の意思で動ける。自分の意思で動きたい。そんな人の参加を待ってます。

2つ。
学生中心であること。

なぜ、学生か?
それは、学生には特権があるから。

「時間・エネルギー・可能性」

未来の日本を背負うのは、今の学生。

被災地が復興するまでに、
1年?5年?それ以上?

そんな時に活躍出来るのは、今の学生じゃないかな?

原爆も阪神大震災も、今まで色んな困難から這い上がってきた日本。

そんな日本を支えたのは、いつの時代も学生だ。


いま、学生の可能性を問われてる。


3つ。
ボランティア派遣をすること。

この社会で最も必要なもの。

お金?
もの?

僕らは「人」だと思ってる。

多くのものを奪うのも、
多くのものを生み出すのも、
やっぱり「人」。

被災地に
どんなに物資を送っても
どんなにお金を送っても

最後に必要になるのは「人」。

人を求めてるのが、
被災地かもしれない。
そこまでに物資を送る場所かもしれない。
道端で募金を集める場所かもしれない。

でも、どこでも「人」は必要とされる。

だから、僕らは「人」を送りたいと思ってます。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 12人

もっと見る

開設日
2011年3月17日

2231日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!