mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > <映画>ラジオ・フライヤー

<映画>ラジオ・フライヤー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年12月22日 17:38更新

ぴかぴか(新しい)ラジオ・フライヤー (Radio Flyer)

(1992年 アメリカ 113min)


ストーンブリッジ・エンターティメント・プロ製作
コロムビア映画配給(日本配給トライスター&コロムビア)
製作総指揮 マイケル・ダグラス、リック・ビーバー
      デヴィッド・ミッキー
製作 ローレン・シュラー=ドナー
監督 リチャード・ドナー
脚本 デヴィッド・ミッキー・エヴァンス



Cast双子座
ロレイン・ブロッコ … メアリー
イライジャ・ウッド … マイク
ジョゼフ・マゼロ … ボビー
アダム・ボールドウィン … キング
ベン・ジョンソン …ジェロニモ・ビル
トム・ハンクス … ナレーション、成人後のマイク






Storyカチンコ
マイク(トム・ハンクス)は、息子たちが兄弟喧嘩するのを見て、自分と弟の幼い頃の話を始める。

マイク(イライジャ)が10歳ぐらいの頃、1969年に母親のメアリーが離婚し、マイクと弟のボビー、それにシェパードのシェーンは、車で貧乏旅行を続けてカリフォルニアへ移住した。

そこでしばらく伯母の家に身を寄せた母子だったが、メアリーはまた新しい男性に一目惚れして、兄弟には新しい父親が出来る。一家は郊外の一戸建てに引っ越し、幸せな生活が始まったかのように見えたが、実は父親は酔って子供を殴るような男で、特に幼いボビーはメアリーもマイクも知らないところで度々父の折檻を受けていた。

しばらくしてマイクはボビーの様子に気づくが、新たな家庭を得て幸せそうな母親に告げることはできない。兄弟はやむなく家に居る時間を減らし、なるべく父親から離れて過ごすが、近所の子供たちとも馴染めず、2人だけで遊ぶ日々が続いた。お供は忠実なシェーンと、ボビーが誕生日に貰った赤いワゴン、ラジオ・フライヤーだった。

マイクとボビーはよく町外れの飛行場を見下ろす小高い丘に登り、そこで飛行機を飽かず眺めていた。空に近いこの場所は、神様に願いを聞いてもらいやすいので、2人はここを「お願い山」と呼んでいた。実際、ここでお願いした後しばらくは父親の暴力が止むような気がした。

しかしある日、マイクが珍しく近所の子供に誘われて家を空けた間に、台所の不始末が義父に見つかって、ボビーは入院するほどの折檻を受ける。父親は一度は逮捕されたが、いずれこのままでは居られないと、2人はある計画を思いついた。それは、2人だけのラジオ・フライヤー号でこの町から飛び立つこと───。




児童虐待を題材にした
少し切ない映画ですが

こどもながらの行動力
ファンタジックな空想

兄弟愛が心に残る映画です。



この映画を観た事があり、好きな方、
懐かしいなぁと感じた方、
これから観てみたいなぁと思ってる方。

気軽に入ってみてください。




コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2011年2月23日

2370日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!