mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > Wilderness First Aid Gunma

Wilderness First Aid Gunma

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年7月21日 14:07更新

Wilderness Medical Associates(WMA) 提供する

Wilderness First Aid (WFA)
Wilderness Advanced First Aid(WAFA)
Wilderness First Responder(WFR)のコースを受講し、
国際ライセンスを取得された方、
受講や、取得を考えている方のためのコミュニティです。

Wilderness Medical Associates  http://www.wildmed.com

2011年4月14日〜15日にWFAコース開催決定!
http://members3.jcom.home.ne.jp/wilderness_gunma
− 終了しました。

特設サイト
http://members3.jcom.home.ne.jp/wilderness_gunma
Facebook内
http://www.facebook.com/pages/Wilderness-First-Aid-Gunma/142485532486273

日本で救急法(ファーストエイド)といえば、都市部を想定した心肺蘇生法が 一般的に知
られており、講習会もさまざまな団体によって行われています。し かし、現状では医療機関に引き継ぐまでに時間のかかる、野外環境下(アウト ドア)を想定した、体系的な野外救急法はいまだ確立されていません。実際に、 野外にいる際には心肺蘇生法を行うよりも、さまざまなケガや病気に対処する ことが多く、その中でも緊急を要し、すばやく対処することや長時間にわたる 適切なケアによって人命を救い、後遺症を防ぐことができるケースも少なくあ りません。
しかし、そういった医療知識を含めた勉強をすることができるのは医療関係者 に限定されています。今回のウィルダネス・ファーストエイドコースは、野外 環境下を想定し、最新の医学知識や根拠をもとに医療関係者と野外活動のプロ フェッショナルによって体系化された 30 年以上もの歴史ある野外救急法です。


■ウィルダネスとは、
ウィルダネス ファースト エイドは、通常の赤十字や市街地を 想定した医療プログラムとは明らかに異なります。このコース では救助や避難先が数十キロ先であったり、119番が選択肢 としてない場合に対処するべきかを学びます。市街地であって も災害時などではウィルダネス環境になる可能性があります。 大切な誰かを守るため必要な選択肢です。

■なぜ、WMAが選ばれているのか
WMA は 1981 年よりウィルダネス、レスキュー医療において の医療トレーニングで、最も高い基準を提供しております。この 分野において、実践的な救急内科医、医療ディレクターのデビッ ド・ジョンソン博士の30年近くにわたる救急医療と野外での経 験を、最先端のカリキュラムにデザインした専門技術をもつ唯一 の団体です。アウトドアの専門誌などでも「WildernessMedicalAssociates はウィルダネス医療トレーニングのスタンダードであ る」と掲載されています。また、WMA は、野外先進国である北 米においてウィルダネス医療のパイオニアでもっとも歴史のある トレーニングプログラムです。

ここでの見解や発言などは、WMA公式のものではありません。
情報提供や、情報交換などのコミュニケーションにご活用ください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 26人

もっと見る

開設日
2011年2月16日

2355日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!