mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > 今後のソーシャルグラフ

今後のソーシャルグラフ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年7月5日 01:09更新

現時点でなかったので作りました!!ぴかぴか(新しい)
個人的に、今後の展開が最も気になる話題なので
専門的知識を保有する方々がこのmixi上でも議論を交わして頂ける
場として利用頂けたら嬉しいです。


【Social Graph】
今後の情報革命の中で最も可能性を秘めた「ソーシャルグラフ」
アメリカのBrad Fitzpatrickという技術者が提唱した2007年末から注目されはじめた概念。
一言で言うと「人間関係図」で、SNSでいえばユーザー同士のつながり情報を指す。
http://bradfitz.com/social-graph-problem/

Facebookのオープングラフ発表の影響、
また国内で見るとmixiの新プラットフォームや、
ヤフー!モバゲーへの関心から生まれた。
またソーシャルゲームなどソーシャルグラフが不可欠な市場が
将来急成長するとの予測も後押ししている模様。

ソーシャルグラフの重要性が高まっている背景には、
インターネットや携帯電話がもたらした情報大爆発がある。

○わたしたちは毎日処理可能な情報量を遥かに上回る情報にさらされており、
情報過多に悩まされつづけていること

○そのため日々の生活の中で信頼できる情報を短時間で発見するニーズが高まっていること

○形式知をベースにした機械的なリコメンデーションは限界に近づいており、
暗黙知に基づくヒューマン系のリコメンデーションニーズが高まっていること

○さらに商品のコモディティ化(均一化)により、購入意思決定におけるコンテキスト(商品購入におけるストーリー)がより大切になっていること

以上により、
ソーシャルメディアによるソーシャルグラフでの情報より
購買の意思決定が今後大爆発する展開が予想され、各企業対策が求められている。




今後、どのようなソーシャルグラフの活用が求められるのか??

個人的にも消費者側、参加側として、注目するキーワードのひとつだと思う。


今の段階ではソーシャルグラフに興味のある人、
今後の展開について議論を交わしたい人にこの「場」を好きなように使って欲しいです!電球

今のところ放置!
アイディア求む!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 4人
開設日
2011年2月12日

2238日間運営

カテゴリ
ビジネス、経済
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!