mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ◇院内学級教師・副島賢和◇

◇院内学級教師・副島賢和◇

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月15日 11:25更新

〜涙も笑いも、力になる 院内学級教師・副島賢和〜

TV2011年1月24日、第154回目の放送として「プロフェッショナル仕事の流儀」で取り上げられました。⇒http://www.nhk.or.jp/professional/2011/0124/index.html

 この番組を見て、真剣に「すごいなぁ〜」と思った人、感動した人、彼の子ども、ひいては人と接する時に大事にしている点に共感を覚えた人、「自分もこんな人間になりたい!」と感じた人など、とにかく彼の考え方・生き方に少しでも影響を受けた方、または少しでも彼に興味を持った方、どなたでも参加OKですexclamation


電球プロフェショナルの4つの流儀

ぴかぴか(新しい)子どもの心を、解きほぐす

 院内学級とは、病気やけがなどが理由で学校に通えない子どもたちのために、病院の中で授業を行う施設だ。副島は、ここで勉強を教えると同時に、一つのことを大切にしている。子どもたちの不安や心配を解きほぐすことだ。
 病気の子どもたちの中には、病気になった自分を責めたり、否定的になってしまう子が多いと副島は言う。自分の看病のために走り回る両親や兄弟を見て、自分が迷惑をかけていると思い悩んでしまうのだ。副島は、そんな子どもたちの心を察知し、「もっと自分を大切にしていいよ」というメッセージを送り続ける。


ぴかぴか(新しい)子どもを、下から持ち上げる

 病気の不安を受けて、縮こまりがちな子どもたちの心。副島は、それを解きほぐす名人だ。その極意を、副島は、「下から子どもを持ち上げる」と表現する。
 副島は、ふだんから、わざとドジを踏んだり、受けないダジャレを連発したりする。そうすることで、子どもたちに『自分も失敗していいんだ』というメッセージを送るのだ。
 そして、子供たちを前向きにさせるため、副島が大切にしているのが「笑い」だ。手品道具やバルーンアート、ピエロのような赤鼻など、さまざまな道具も駆使して、副島は子どもを驚かせる。大きな声で笑うことで元気を出し、子どもに「自分が主役」だと知って欲しい、それが副島の願いだ。


ぴかぴか(新しい)そうっと、そばにいる

 11月、手術を前に、不安に揺れる少女が教室にやって来た。少女は、日ごろの笑顔が陰を潜め、授業に身が入らない様子だった。副島は、何とか不安を支えられないかと考えていた。
 これまで、つらい手術や苦しい治療に臨む子どもを、たくさん見てきた副島。最も大切にするのが、「そうっと、そばにいる」という姿勢だ。近すぎず、遠すぎず、相手が必要とした時にちゃんとそばにいてあげる。そんな距離感で子どもたちと触れあうことを目指している。
 副島は、不安に揺れる少女を勇気づけるために、手術当日の朝早く、病室を訪ねた。何かを話したわけではない。ただしばらく、一緒に漫画を読んで、副島はそっと退室した。


ぴかぴか(新しい)心を、“ちょいちょい”する

 教室に初めて来た子どもの多くは、緊張や警戒心で、なかなかリラックスした姿を見せない。そんな時、副島は、「心を“ちょいちょい”」する。子どもの様子を、じっくり観察した上で、何に興味があるか、どんなことが得意かを見極め、さりげなく関連の行動を仕掛ける。教材や工作・玩具を吟味し、さりげなく手に取らせることが多い。関心をみせたら、しめたもの。得意なモノに、子どもたちが熱中するよう仕掛け、いつの間にか不安を取り除いてしまうのだ。



12歳でこの世を去った、宮崎涼くんの詩。



 ぼくは幸せ

 お家にいられれば幸せ
 ごはんが食べられれば幸せ
 空がきれいだと幸せ

 みんなが幸せと思わないことも
 幸せに思えるから
 
 ぼくのまわりには
 幸せがいっぱいあるんだよ



 副島自身も「(涼くんが)苦しんでる所を見てきているから・・・そんなに苦しいのに『幸せ』と言えるのか・・・」と、この詩に心の底から驚きを覚えた。
 副島は何かに思い悩んだ時、「お前ならどうする?」と天国の涼くんに問いかける。涼くんは今も、副島の心の中で真っ赤な命の炎を燃やし続けている―


 もみじさいごに・・・副島にとって「プロフェッショナル」とは・・・


 そこにいること、在ることの大切さを知っている人。
 あたりまえのことを、あたりまえに行える人。
 目に見えないものも、しっかり受け止めることができる人 だと思います

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 24人

もっと見る

開設日
2011年1月26日

2309日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!