mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 北九州チャンピオンズカップ

北九州チャンピオンズカップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年11月19日 21:33更新

大会の歴史

昭和42年、 脊髄損傷者などによる車椅子バスケッ トボールのクラブチーム 「足立クラブ」 が産声を上げ、 北九州市における車椅子バスケットボールの歴史がスタートする。
昭和50年代にはクラブの活動も活発化し、全日本代表選手を輩出するまでになる。 足立クラブが全国制覇の偉業を成し遂げたのもこのころである。
同時に、九州で大会も開催されるようになり、大会を支えるボランティアの活動も徐々に盛り上がりを見せ始める。
平成2年福岡県で開催された「第26回全国身体障害者スポーツ大会」では、 北九州市総合体育館が、車椅子バスケットボールの大会会場となり、これを契機に、翌年から記念大会として「西日本選抜車椅子バスケットボール選手権大会」が開催されるようになった。
 その後、平成7年に全国選抜大会、平成10年には東アジア大会と徐々に規模も大きくなった。

平成14年8月(2002年)、サッカーのワールドカップのように4年に一度行なわれる車椅子バスケットボールの世界選手権大会「北九州ゴールドカップ」が、北九州の地で開催された。 開催にあたっては、「市民による手作りの大会」 「バリアフリーなまちづくり」 をコンセプトに車椅子バスケットを通じて、 多くの市民の力が結集し、 大会10日間で8万人を超える観客を集め、大成功を収めた。
翌年(2003年)から、ゴールドカップの成果を継承し、北九州市が「バリアのないまちづくり」を象徴する大会として、 「北九州チャンピオンズカップ国際車椅子バスケットボール大会」を開催する。


毎年、管理者「風邪薬」は北九州チャンピオンズカップ国際車椅子バスケットボール大会の会場運営のボランティアをしています。

大会の情報や、ボランティア活動の事を知ってもらったりボランティア同士の情報交換の場などに役に立ててもらえたらと思っています。

こんな良い大会が北九州で開催されていることを知ってくれたらなと思います。

大会ホームページ
http://www.kitakyushu-cup.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 26人

もっと見る

開設日
2011年1月20日

2287日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!