mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > アンドリス・ネルソンス

アンドリス・ネルソンス

アンドリス・ネルソンス

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年5月9日 22:09更新

アンドリス・ネルソンス (Andris Nelsons)は、ラトビア出身の指揮者。

1978年11月18日、リガに生まれる。
音楽家の両親のもとに育ち、ピアノ、トランペット、歌唱を学ぶ。
ラトビア国立歌劇場管弦楽団の首席トランペット奏者に就任。
アレクサンドル・ティトフ、ネーメ・ヤルヴィ、ヨルマ・パヌラ、マリス・ヤンソンスより指揮を学ぶ。

2003年から2007年の間ラトビア国立歌劇場の首席指揮者に就任。
2006年から2009年の間Nordwestdeutsche Philharmonieの首席指揮者に就任。
2008年よりバーミンガム市交響楽団の音楽監督に就任。

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、ベルリン国立歌劇場管弦楽団、フランス国立管弦楽団、ピッツバーグ交響楽団、ケルンWDR交響楽団、オスロ・フィルハーモニー管弦楽団、フィルハーモニア管弦楽団、ウィーン交響楽団、シュターツカペレ・ドレスデン、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、ロンドン交響楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団などへ客演。

オペラ上演では、2008年6月ウィーン国立歌劇場にてチャイコフスキー「スペードの女王」を指揮する。その後同歌劇場にてヴェルディ「トスカ」、プッチーニ「蝶々夫人」、ビゼー「カルメン」を指揮する。
ロイヤル・オペラ・ハウスにて、プッチーニ「ラ・ボエーム」を指揮する。
2009年10月メトロポリタン歌劇場において、プッチーニ「トゥーランドット」を指揮する。

バーミンガム市交響楽団と共に、2009年夏にBBCプロムス、2010年夏にルツェルン音楽祭へ出演。
2009年8月にはカメラータ・ザルツブルクと共にザルツブルク音楽祭へ出演。

2010年夏バイロイト音楽祭においてワーグナーの「ローエングリン」を指揮する。
10月ベルリン・フィルハーモニーの定期演奏会に客演。

2010年11月療養中の小澤征爾の代役として、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏会、および日本公演の指揮者を務める。
2011年春「東京・春・音楽祭 - 東京のオペラの森」においてNHK交響楽団を指揮してワーグナーの「ローエングリン」を演奏会形式にて上演する予定。
(ウィキペディアより)

《公式ホームページ》
http://www.andrisnelsons.com/


ラトヴィア出身の新進気鋭の指揮者、
アンドリス・ネルソンス氏のコミュニティです。


はじめましてのご挨拶&自己紹介トピックはこちら↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=59412125&comm_id=5434709

演奏会体験トピックはこちら↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=59412260&comm_id=5434709

CD感想トピックはこちら↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=59412295&comm_id=5434709

雑談トピックこちら↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=59412349&comm_id=5434709

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2011年1月17日

2150日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!