mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 少年法は廃止もしくは改正すべき

少年法は廃止もしくは改正すべき

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月12日 18:54更新

法律の知識に乏しい自分がコミュニティを立ち上げる事は非常に恐縮なのですが、探しても他に見当たらなかったので、作らせて頂きます。

少年法は廃止もしくは改正すべきだと【個人的には思う人】同士のコミュニティです。
否定派の方と意見の是非について討論する為のコミュニティではありませんので、否定派の方の参加はお断り致します。


刑法では、犯罪者として処罰する為には「構成要件に該当している」「違法性がある」「責任がある」という三つの要件が揃わなくてはならないとしています。

つまり意思能力も無いような幼児などが構成要件に該当するような行為をしたとしても刑法だけで保護されているのです。

少年法がなければ未成年者を保護できない訳では決してありません。
(14歳までは刑事未成年として刑法で裁けず、少年法にゆだねる事になる訳ですが、少年法を廃止するとしたら当然、刑事未成年の規定も廃止する前提です)

名古屋アベック殺人事件、綾瀬女子高生コンクリ殺人事件、栃木リンチ殺人事件のような凶悪な少年犯罪の加害者がわずか数年で出所して、慰謝料もちゃんと払わないまま、結婚などして幸せに暮らしていくという事が本当に許されるのでしょうか?

(事件の詳細についてはウィキペディアを参照して下さい)
名古屋アベック殺人事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E3%82%A2%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
綾瀬女子高生コンクリ殺人事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E8%A9%B0%E3%82%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
栃木リンチ殺人事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

被害者家族の感情は民法での金銭での解決を求めているのでしょうか?(しかも実際には払われないケースが多い)
本当にこのような甘い事で少年は更生するのでしょうか?(反省していないような後日談や再犯の多さの現実)

廃止にしろ改正にしろ、何かしらの変更を加えるべきではないのでしょうか?
せめて最低限、凶悪犯罪だけでも少年法の対象から外せないものでしょうか?
裁判員制度は、法定刑に死刑もしくは無期があるものだけ、という限定的な制度にできているのだから、少年法も可能なのではないでしょうか?

法律について知識がある方も、知識が無い方も、少年法は廃止もしくは改正すべきだと【個人的には思う方】は、是非ご参加下さい。
あくまで、否定派の方と意見の是非について討論する為のコミュニティではありませんので、否定派の方の参加はお断り致します。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 100人

もっと見る

開設日
2011年1月6日

2208日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!