mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > Shiro Kuramata(倉俣 史朗)

Shiro Kuramata(倉俣 史朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年8月16日 02:18更新

倉俣史朗さんのファンの人、集合。

倉俣史郎 Shiro Kuramata (1934-1991)
この世の現実存在はすべて、すがたも本質も常に流動変化するものであり、一瞬といえども存在は同一性を保持することができない・・・
日本人が持つ不可思議な感性を引っさげて世界に問う、倉俣史郎の世界・・・
(鴨 長明、曰く・・・不思議な男ょのお〜、ソットサスもびっくりで、おじゃるか)

ミス・ブランチ 倉俣史朗1988年(TBSのインタビュー)
http://www.tbs.co.jp/birth_of_legend/20081109/index-j.html
東京都世田谷区(倉俣の自宅)。消えていくもの、常に変わりゆくものの「はかなさ」、「一瞬の美しさ」。
倉俣の作品は、奥底に日本文化固有の美意識を感じさせる。これらの作品は世界中から注目を浴び、「クラマタショック」という言葉まで生まれた。そんな倉俣が熱心に読みふけっていた一冊の本があった。テネシー・ウィリアムズ「欲望という名の電車」。アメリカ・ニューオーリンズを舞台に、堕落していく一人の女性ブランチ・デュボアを描いたこの作品に、倉俣は強い共感を覚えた。作品から得た強いイメージを極限まで突き詰め、一つの椅子を作りあげる。ヒロイン・ブランチからイメージしたバラを浮遊させることに最後までこだわった倉俣。初めて椅子を制作した時、30分おきに工場に電話を入れたという。このバラの浮遊によって、あい対する「生と死」のイメージを共存。美しさの奥底に大きな悲しみをたたえる傑作ができあがった。倉俣史朗の最高傑作「ミス・ブランチ」は、ここで生まれた。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2011年1月2日

2456日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!