mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > AVANTY猫部。

AVANTY猫部。

AVANTY猫部。

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年10月30日 10:21更新

2010.11.25

猫部発足。


ネコ(猫、学名:Felis silvestris catus)は、世界中で広く飼われているネコ目(食肉目)の小型動物である。

ネコの起源は、ネズミを捕獲させる目的で飼われ始めた(狭義の)ヤマネコ(Felis silvestris)の家畜化であり、分類学上はヤマネコの1亜種とされる。

人によくなつくため、多くが愛玩用のペットとして飼育されている。

一方、広義の「ネコ」は、ネコ類(ネコ科動物)の一部、あるいはその全ての獣を指す包括的名称を指す。

しばしば、家畜種の「イエネコ」に加えて広義のヤマネコ類を含む。特に学術用語としては、英語の「cat」と同様、トラやライオンなどといった大型種を含む全てのネコ科動物を指すことがある。

学名(ラテン語名)「Felis silvestris catus(仮名転写:フェーリス・シルウェストリス・カトゥス)」の語義は「猫、野生の、猫」である。

これは、ヤマネコ「Felis silvestris」(野生の猫の意)の中の「猫という一群」との命名意図がある。

日本では、鳴き声の語呂合わせから2月22日が猫の日とされる[2][3]。

血液型はA・B・ABがあり、ABが希少である。



頭の「AVANTY」は岡山市野田屋町にあるバーで、お客さん同士が様々な部活を作っているため、これに便乗。

他に「AVANTYゴルフ部」、「AVANTY深夜徘徊部」、「AVANTY自転車部」、「AVANTY 70's Club」などがある。



バーというかお酒にちなんだ猫として有名なのが「タウザー」というウィスキーキャット。

ウィスキーキャットとは主にネズミや鳥などの害獣からウィスキーの原料である大麦を守るために蒸留所で飼われている猫の総称である。

タウザーはスコットランドの「グレンタレット蒸留所」で飼われていた猫で、生涯で28,899匹のネズミを捕獲したことでギネスブックに登録され一躍脚光を浴びることとなった。

ちなみに岡山市田町にはこのウィスキーキャットの名を冠した「TOWSER」というバーがある。(マスターはもちろん猫好き)




と、いろいろと書いてみましたが要は猫が好きなんです。


猫についてのあれやこれや。

愛していれば何でもいいんです。

「うちにはこんな猫がいる」とか「こんな可愛い猫がいた」など猫でコミュニケーションしてみませんか?

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2010年11月25日

2204日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!