mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > Federico Herrero

Federico Herrero

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年1月12日 06:08更新

フェデリコ・エレーロ(1978年、コスタリカ、サンホセ生まれ)の作品が、世界のアートシーンに、登場したのは、2001年のベニス・ビエンナーレ。それは、廃虚に置かれた巨大な動物のペインティングでした。「何故こんなところに絵があるのか?」「まるでジャングルのなかの象?」 この作品は、ベニス・ビエンナーレ特別新人賞を受賞しました。 その後、彼は、各国で開催された多くの国際展やビエンナーレに参加し、2005年、愛知万博に招待され、「ワールド・マップ」という4つの世界地図を描いた池を発表しました。この絵画作品は、環境と水をテーマに描かれ、さらに、観客がじゃぶじゃぶと池(作品)に入り、自由に国境を超えて旅することができる「遊び場」という新しい機能を持っていました。 フェデリコ・エレーロは、今回の展覧会で、ぺインターという自分の役割を考えたいと言います。この「ライブ・サーフェス」というタイトルには、キャンパスを抜け出したペインティングが、建物の壁やさまざまな物体のサーフェス(表面)に移り、そこに新たな命を吹き込み、社会において別の機能を持つようになるという、彼の希望が込められています。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 149人

もっと見る

開設日
2006年1月6日

4159日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!