mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 親子交流を考える岐阜の会

親子交流を考える岐阜の会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月13日 17:46更新

親子交流を考える岐阜の会

☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o☆*゚¨゚゚・

親子の引き離しにあっている岐阜の当事者のグループです。

このグループは、親子引き離しにあっている親どおしの相互支援の繋がりを広げて行くことと、親子の面会交流と子どもの共同養育の法制化、その他家族法の整備が行われるように協力して行動することが目的です。

さしあたって、岐阜県議会への請願と地元国会議員へのロビイング活動を活動の目標にしていくことでまとまっています。

月に1回程度、岐阜市内で活動について話し合う場を設けたいと思います。

このグループは、原則、岐阜県在住、在勤、または、岐阜と深い関わりのある方をコミュの参加の対象としたいと思います。
このグループの趣旨に賛同し、一緒に行動できる方であれば、親子引き離しの問題の当事者に限定しません。

このグループの管理人は、暫定的に、私、み〜のだんな!が行います。
細かいことは話しあって決めていきます。

HomePage: http://oyakogifu.poohmie.jp

【イベント報告】
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
「子どもに会えない親のための実践講座」
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

3月21日(月・祝)にハートフルスクエアーG で「子どもに会えない親のための実践講座」を岐阜県、岐阜市後援で開催し盛況に終えることができました。
講座が岐阜近郊で子どもに会えなくなっている父母に役立てればと思います。
岐阜放送(ぎふチャン)の夕方のニュースで講座について放送されました。
http://youtu.be/qvlAoIlJwawf 「子どもに会えない親のための実践講座 / 親子交流を考える岐阜の会」

【親子交流を考える岐阜の会
   会則】

第1条 本会は,親子交流を考える岐阜の会と称します。

第2条 本会は,夫婦が別居または離婚した後も子どもとその父母が自然に交流できるよう、子どもと離れて暮らす親どうしの相互支援の輪を広げる機会を設け、日本が批准する「子どもの権利条約」第9条に定められた「面会交流権」の保障された「子の最善の利益」に適った社会の実現に貢献することを目的とします。この目的の達成のために子どもと引き離された親への支援事業、定例会の開催、意見表明及び具申およびその他必要な活動をします。

第3条 本会の会員は,親子の引き離しに遭っている当事者,その家族,支援者,問題の解決に関心を寄せる者等で,原則として岐阜県に在住または在勤,その他何らかの関係のある者とします。

第4条 本会には代表,事務局長をおき,会の運営にあたります。

第5条 会費は,不要とします。 ただし,例会費等,必要な金額は徴収するものとします。

第6条 会員は,随時,会に申し出ることにより本会を退会することができます。

第7条 この会則の規定にない事項は,会員と協議して決めることとします。

(付則) 本会則は平成22年12月19日から施行します。

【 沿  革 】

 ・2010年10月  片親疎外に悩む親が集まり、親子が自然に会うことができる「子どもの最善の利益」に適った社会づくりを目指して任意団体「親子交流を考える岐阜の会」を設立準備することで意見が一致
 ・同年12月19日 片親疎外に苦しみ、岐阜に関わりのある親がハートフルスクエアーGに集まり「親子交流を考える岐阜の会」を任意団体として設立
 ・2011年3月16日 毎日新聞に当会についての記事が掲載 http://t.co/wTkkpYz
 ・同月21日 ハートフルスクエアーG研修室50で岐阜県・岐阜市後援「子どもに会えない親のための実践講座」を開催
 ・同日夕方 岐阜放送のニュースで当会が主催した講座について報道される。:http://youtu.be/qvlAoIlJwaw
(以上)
・2011年12月20日 共同通信社からの取材

【意見表明及び具申】
 1月11日  岐阜家庭裁判所に要望書を提出
 6月10日  会員の自殺にあたって「当会一員である子どもに会えなくなった男性の訃報にあたって」声明文を県政記者クラブ配布
 10月25日  光文社の女性雑誌「VERY」に掲載された子どもの連れ去りを教唆する記事(太田宏美弁護士執筆)に対して抗議文を送付


キーワード:連れ去り、別居、面会交流、家庭裁判所、離婚、引き離し、拉致、ハーグ条約

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 24人

もっと見る

開設日
2010年10月3日

2456日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!