mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 『カルチャーショック』

『カルチャーショック』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月12日 17:20更新

Culpedia
カルチャーショック(かるちゃーしょっく)
英:culture shock
広東:異文化的衝突
北京:文化大革命

1.来歴
2.芸風
3.評価
4.定義
5.逸話・その他
カルチャーショックとは長谷川亮介と駒崎継広が2008年に結成させられたコントユニット。

1.来歴
2008年中頃、都立両国高等学校の生徒であった長谷川と駒崎が共通の友人であった吉澤興起の構想を実現する形で結成させられた。吉澤により、コンビ名は、共にそれぞれのクラスで浮いていた面識の無い2人を掛け合わせるという大胆な起用、また2人の性質の大きな隔たりにより着地点が見えない事などから、衝撃的な出会い、との意味合いを込めてカルチャーショックと命名された。一時はあらびき団出演も目されたが2008年後期、長谷川の受験準備の為、活動が停滞。2009年6月長谷川と別の友人により一夜限りの再結成。過去最大級の笑いをとった。その後、東大・藝大という各自の大学権威を悪用し、あらびき団出演を画策している模様。

2.芸風
ネタの根幹を為すものは痛烈な批判精神であり、悪ふざけではない。ネタには近未来への警告シリーズと歴史の真実シリーズとがあり、前者は破滅的な世界や政治問題の未来を皮肉に且つコミカルタッチで描く。後者は今に語り継がれる歴史の物語を独自の批判精神により分析し再構成し真実をコミカルにあぶりだす。最近、世直しシリーズが誕生した。

3.評価
彼らのネタに魅了される人は数多いが、隠れファン層がその多くを占めている。理由は彼らが前衛的過ぎる為か、公然と評価するとバッシングされかねないからである。

4.定義
彼らはインタビューにて「そもそもカルチャーショックは既存の価値勢力に対して異質の価値軸を提示しうる存在として規定されるべき実体」であると述べている。

5.逸話・その他
・吉澤父はネタ映像を見た際、怒りを露わにし、母は一連の行為がコントであることを否定した。
・ネタ担当だった駒崎が出ず、鎌田と長谷川でやった際、過去一番の笑いをとった。
・内容で魅せるはずのネタに対し、「結局顔芸かよ!」という罵声が浴びせられた[要出典]。
・長谷川の受験準備の為にあらびきの件が立ち消えになった時、駒崎は自らも受験生であると自覚した。
・浪人中に長谷川が萌えキャラを自称し始めるなど多少の混乱があったが、目下芸風に影響は見られない。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 16人

もっと見る

開設日
2010年9月27日

2582日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!