mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > 韓国ドラマ:ロードナンバーワン

韓国ドラマ:ロードナンバーワン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月29日 00:51更新

総制作費130億ウォン!朝鮮戦争を背景に、歴史と運命の大きな渦にのみ込まれた、3人の男女の切ない愛、友情や裏切りを描くスペクタル感動巨編!!


WOWOWにて2010年11月より放送スタート!!


クローバー出演クローバー

揺れるハートソ・ジソブ(イ・ジャンウ役)

「生きていてくれ、スヨン!君が生きているなら俺も生き残る」

貧しい農家で生まれた下士官出身の将校。純粋だが、頑固で芯の強い男。
人を信じる温かい性格で、訓練よりは実際の戦闘で力を発揮する、動物的な感覚を持った人物。下男として働いていた家が没落してから、その家の愛娘スヨン(キム・ハヌル)の医大の学費を稼ぐため、故郷を離れて職業軍人の道を選んだ。生死をかけて戦いながらも、心の中ではいつもスヨンのことだけを思っている。人民軍(北朝鮮)の討伐に貢献し、帰ってきた故郷で、スヨンの婚約者テホ(ユン・ゲサン)に会い絶望する。それと同時に戦争が勃発し、スヨンにもう一度会いたいという一念で、恋のライバルであり戦友であるテホと共に激しい戦場を進んでいく。

揺れるハートキム・ハヌル(キム・スヨン役)

「私を撃って!それでこの戦争が終わるなら・・・」

ジャンウ(ソ・ジソブ)とは兄弟のように、そして恋人のように20 年間一緒に育った。
たった一人の男、ジャンウだけを愛してきた。しかし人民軍の討伐のために故郷を離れたジャンウが戦死したという知らせに、スヨンは結局テホ(ユン・ゲサン)のプロポーズを受け入れる。
偶然テホから聞いた秘密作戦の情報を自分の兄が知ってしまい、作戦は失敗に終わってしまう。奇跡のように生きて帰ってきたジャンウとの再会を喜ぶ間もなく、自分の結婚式が予定されていた6月25 日に戦争が勃発する。家族を引き連れて避難した後、劇的にも釜山でジャンウと再会するが、病気の兄を見捨てられず、仕方なく北朝鮮を目指すことになる。
母のような温かい心を持ち、芯の強い女性。ジャンウとテホにとってスヨンは恋人であり母である。そして失った故郷であり、大韓民国そのものだった。


揺れるハートユン・ゲサン(シン・テホ役)

「お前はキム・スヨンを追いかけ、俺はお前を追いかける」

陸軍士官学校出身のエリート将校。光復軍(韓国の臨時政府の抗日独立軍)だった父親の後を継ぐために、陸軍士官学校に入り、将校に任命されるやいなや戦争の最前線で戦った。
軍人として成功したいという思いが強く、それに見合った才能を自分は持っていると信じている自負心の塊だ。真っ直ぐな性格の彼にとって、端正で美しいスヨン(キム・ハヌル)はそばにいて欲しい、たった一人の女性だった。しかしスヨンのせいで重要な作戦が失敗に終わり、彼女が本当に自分のことを愛しているのかと疑問を抱いたまま戦闘に向かうことになる。恋のライバルになってしまったジャンウ(ソ・ジソブ)とは、ことあるごとにぶつかるが、生死を共にするうちに、彼らの関係は兄弟愛よりも深い友情に発展していく。


クローバー番組内容クローバー

下男の息子イ・ジャンウ(ソ・ジソブ)は没落した主人の愛娘キム・スヨン(キム・ハヌル)に恋心を抱いている。絵描きの才能を持っているジャンウは暇さえあればスヨンの姿を描き、その絵を大事にしていた。ジャンウの気持ちを知りながらもなかなか心を開いてくれないスヨン。
ある日、ジャンウが描いたスヨンの絵が、スヨンの兄スヒョクに見つかり、「二度とこんなことはするな!」とジャンウの手を傷つける。それでもスヨンへの気持ちを諦められないジャンウ。次第にスヨンも心を開き、そんな彼の愛を受け入れる。ジャンウの初恋は夢のように始まる。
それから10 年の歳月が経ち、病弱な兄スヒョクとまだ幼い妹のスヒの面倒を見なければいけないスヨンは、医大への進学を目指す。しかし傾いた家計のせいでスヨンの進学が厳しいことに気づいたジャンウは人民軍(北朝鮮側)の討伐作戦に支援する。自分の学費を稼ぐためにジャンウが危ないところに行くことを知ったスヨンは彼を引き止めるが、必ず生きて帰ってくるというジャンウの言葉を信じ、離れ離れになる。
ジャンウの帰りだけを待ちながら医師の夢を育んでいくスヨン。しかし彼女の前に送られてきた一通の手紙。それはジャンウの戦死通知書だった。その知らせを受け入れられず、苦しんでいたスヨンも時間が経つにつれ、ジャンウの死を現実として受け入れていく。
家の没落と同時に共産主義の理念にはまった兄スヒョクと幼い妹スヒ。そんな家族の面倒を見ながら忙しい毎日を送っているスヨンの前に、もう一人の男シン・テホ(ユン・ゲサン)が現れる・・・。


全20話(2010年韓国MBC 放送作品)。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 109人

もっと見る

開設日
2010年9月3日

2638日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!