mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 宗教的観点から見た同性愛

宗教的観点から見た同性愛

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年3月2日 18:34更新

宗教的観点からは同性愛に対して迫害や偏見の目というものは紛れもなく形として歴史にしても表れていると自分的価値観の上で感じます。 しかし、男と女というものがあればそういったものの上で同性愛と言った物が必然的にできてしまうの当たり前だと思うのです。 今、メディアとネットという形が広がる中でその数は年々拡大のされていくこの世界の中で、神(たち)がもしいるのならば、いるなら、どういう形で人間たちを観てるのでしょう? 自分は仏教徒です。 しかし、ゲイで生まれてきたという事で非常に苦しい自己責任にも犯されました。 しかし、どの宗教にも同性愛的な部分というのは必然的に人間に生まれたからにはあるのです。 無心論者、信仰者かまわず「ゲイ」であることにどう思っているのか、苦しむ必要性があるのかを みんなで討論できたら幸いです。 幸せは誰に対しても「平等である」 そう感じずにはいられません。 ゲイ、レズビアンの悩みの場そして、この場が皆さんにとって、同性愛者であるという事を幸せだとは思わなくても、心の話し合いの場であること祈ってます。  

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 17人

もっと見る

開設日
2006年1月3日

4365日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!