mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > Dream×Possibility

Dream×Possibility

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年10月4日 20:58更新

【Dream×Possibilityとは】
共同代表 今井紀明 朴基浩
設立日 2010年3月8日
スタッフ 3名
団体理念
「夢を語る空間を作り、個人にスポットを当て社会に希望を作る」

Dream×Possibilityは大阪を中心に「ユメブレスト」というイベントを開催している任意団体です。

【ユメブレストとは?】

ユメブレストとは、言葉の通り「ユメ(夢)」をブレインストーミングすることです。ただしここでは夢だけではなく、
夢や直近の目標を口に出す事をしています。そして参加者には、1人3分という平等な時間が与えられ、
それをイベント参加者全員で行う手法を「ユメブレスト」と呼びます。

【ユメブレストの始まり】

事のきっかけは、共同代表の今井と朴が大学生の時に遡ります。周りの大学の学生が、新しく入った1回生や年下の学生を見て

「今年の一年生は若いよね」「今年の代はなんか駄目だよね」
と言っている生徒を見て、

「じゃあ話を聞いて引き出してやればいいんじゃん」
と思ったことがきっかけでした。

そして2009年6月から大分県別府市の今井のアパートで「一年生や年下の世代を主役」に
「ユメブレスト」の前身のイベントを始めました。
そこでは、毎回20人以上多いときには50人近く人が集まって全員が夢を語り、多くの参加者から
「すごく刺激的。やりたいことを話すことによって行動に移そうと思えてきた。」という感想を頂いていました。
その時はこの「ユメブレスト」の社会的必要性は感じませんでした。

【Dream×Possibility設立へ】
そして大阪でも「ユメブレスト」を開いてみた所、高校生や大学生、社会人の方など別府の時とは違う層の方々
が参加しました。参加した社会人の方からは、
「職場では自分の夢なんてすぐに忘れてしまう。こういう機会がありがたいし、明日から前進できる気がする。
学生からは、
「夢を語る場所なんかなかった。だから刺激的だし、ここにきたらたくさんの出会いがある。」
何回か大阪でのイベントを開いていくうちに更に多くの方から
上記のような言葉を頂き、
「社会的必要性」があると感じ、活動を継続する意義があると考え現在の活動に至っております。

ユメブレストでは、夢や目標などの自分の言葉を参加者の前で語ることによって、

①言語化する事による自分への再認識
②他人からの気付き
③夢を取り囲むことによって生まれる前進する力

を得ることができます。

そして今後はユメブレストの活動を広げていく初期段階として、
12月に和歌山での「ユメブレスト」の開催、そして高校への授業の提案を
予定しております。

【沿革】

4/24 ユメブレスト in Osaka

5/15 ユメブレスト in Osaka   

6/19 ユメブレスト in Osaka
6/26  ユメイベVol.1 「風の吹くまま、気の向くまま」 佐藤慧トークライブ×ユメブレ

7/3  ユメイベVol.2 「アルビノで生きていく」 萩本舞トークライブ×ユメブレ 
7/10 ユメブレスト in Osaka

8/21ユメブレスト in Osaka

【当団体のHP】

http://yume-brainsto.jugem.jp/

【当団体イベントの様子はこちらから】

http://picasaweb.google.co.jp/dream.possibility

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 10人

もっと見る

開設日
2010年8月17日

2382日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!