mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 八幡神社

八幡神社

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年2月19日 05:45更新

愛媛県 新居浜市 川東

【八幡神社】

毎年秋の新居浜太鼓祭りでは神社がある川東地区の太鼓台が集合し、宮入・かきくらべを行い、多くの見物客で賑わう。また、隔年で海上安全や豊漁を祈願する舟御幸と呼ばれる海上渡御がおこなわれている。

新居浜太鼓祭りバカ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=45947

八幡神
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(八幡神社 から転送)
移動: ナビゲーション, 検索
八幡神(はちまんしん、やはたのかみ)は、日本独自で信仰される神である。

八幡神を祀る神社は八幡神社(八幡社・八幡宮)と呼ばれ、その数は稲荷神を祀る稲荷神社に次いで日本第2位である。

目次 [非表示]
1 総本社
2 祭神
3 歴史
4 仮説
4.1 八幡神=ヤハウェ説(八幡神=蕃神説の一種)
5 主な八幡宮・八幡神社
6 関連項目



[編集]
総本社
八幡神社の総本社は大分県宇佐市の宇佐神宮(宇佐八幡宮)である。元々は宇佐地方一円にいた大神氏の氏神であったと考えられる。農耕神あるいは海の神とされるが、柳田國男は鍛冶の神ではないかと考察している。欽明天皇の時代(539年〜571年)に大神比義という者によって祀られたと伝えられる。

宇佐八幡宮の社伝『八幡宇佐宮御託宣集』などでは、欽明天皇32年(571年)正月一日に「誉田天皇広幡八幡麿」(誉田天皇は応神天皇の国風諡号)と称して八幡神が表れたとしており、ここから八幡神は応神天皇であるということになっている。

[編集]
祭神
現在では、応神天皇を主神として、神功皇后、比売神を合わせて八幡神(八幡三神)ともしている。神功皇后は応神天皇の母親であり、親子神(母子神)信仰に基づくものだといわれる。比売神は八幡神の妃神と説明されることも多いが、その出自はよく分かっていない。八幡神は外来神で比売神はそれ以前に宇佐に祀られていた地主神だという説もある。また比売神は宗像三神または市杵島姫命とされることもある。ヒミコでありアマテラスであるという説も登場している。

八幡神社の祭神は応神天皇だが、応神天皇の親である仲哀天皇をともに祀っているところも多い。

[編集]
歴史
託宣をよくする神としても知られる。称徳天皇が道鏡を次期の天皇にしようとしたときは八幡神の託宣があったと偽称し、和気清麻呂は宇佐八幡の託宣を受けてこれを阻止した(宇佐八幡宮神託事件)。

東大寺の大仏を建造中の天平勝宝元年(749年)、宇佐八幡の禰宜の尼が上京して八幡神が大仏建造に協力しようと託宣したと伝えたと記録にあり、早くから仏教と習合していたことがわかる。781年には仏教保護の神として八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)の神号が与えられた。これにより、全国の寺の守護神として八幡神が勧請されるようになり、八幡神が全国に広まることとなった。後に、本地垂迹においては阿弥陀如来が八幡神の本地仏とされた。

また、応神天皇が八幡神であるとされていることから皇室の祖神ともされ、皇室から分かれた源氏も八幡神を氏神とした。源頼義は、河内国壷井(大阪府羽曳野市壷井)に勧請し、壷井八幡宮を河内源氏の氏神とし、その子の源義家は石清水八幡宮で元服したことから、八幡太郎義家と呼ばれた。源頼朝が鎌倉幕府を開くと、八幡神を鎌倉へ迎えて鶴岡八幡宮とし、御家人たちも武家の主護神として自分の領内に勧請した。それ以降も、武神として多くの武将が崇敬した。

[編集]
仮説
[編集]
八幡神=ヤハウェ説(八幡神=蕃神説の一種)
ユダヤ教の(ユダヤ教徒だけの守護神という意味で)氏神(ヤハウェ)が何らかの形で伝来し、八幡神として土着化したという言説がある。これは主に2つの状況証拠(逆にいえば、直接証拠は全くない)から導き出された仮説である。第一に、八幡神は秦(はた)氏と呼ばれる氏族に祭られていた神であり、この秦氏が朝鮮半島系の(ユダヤ起源の宗教と関連のある)渡来人であったことから、八幡神が蕃神(外来神)である可能性があること(ここで留意すべきは、この説では大神氏は秦氏と何らかの関係があったと「推定」され、それ故に大神氏が八幡神を氏神としているという論理的飛躍である。無論、当時の北九州地方には大陸渡来の日本人が少なくなかったため、大神氏が渡来人と何らかの接触があっても不思議ではないが、直接証拠は今のところ存在しない)。第二に、八幡という字の読み方が元は「やわた」であったことから、ユダヤ教における氏神ヤハウェを意味する YHWH が転訛したのではないかということである。もちろん文献等の学問的裏付けはなく、所謂トンデモ本に類する言説ではあるが、古代日本と諸外国との関係をより広範に考察した新説と好意的に捉えることも不可能ではない。

ちなみに、この説以外にも八幡神=蕃神説が幾つか存在する。蕃神でないとしても、八幡神の存在が古事記および日本書紀に記述されていないことから、その出自に関し、天皇(朝廷)の権力と直接的な関係はなかったと「類推」されている。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 31人

もっと見る

開設日
2006年1月1日

4220日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!