mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ファッション > Maitre Parfumeur et Gantier

Maitre Parfumeur et Gantier

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年6月14日 17:16更新

祝 コミュメンバー100人達成
(でも、まだまだ変動するんだろうなあι)

  


その昔、ヨーロッパでは、香水をしみ込ませた革手袋が上流階級で流行していました。

例えば、今フランスの香水産業の中心地として名高いグラースは、元々は革手袋の産地でした。鞣革の匂いを取るために、花などの香料をしみ込ませていたのが、いつしか香水製造が産業として独立した、という歴史があります。

「香水と手袋の名匠」の名を持つこのブランドは、最高の調香師「ネ」(鼻)の称号を持つジャン=フランソワ・ラポルト(ラルチザン・パフュームの創業者でもある)が、そんな歴史を現代に再現しよう、とのコンセプトで立ち上げたフレグランス・メゾンで、一昨年からは、ブランド名どおり香水の香りをしみ込ませた手袋のコレクション(昔の技術は失われたため、今は香りをしみ込ませたクッションを手袋の内側に入れる方法を採用している)を発表しています。

フランスのエスプリを感じさせるクラシカル(≠コンサバ)な香調の香水コレクションは、普通使われない香料やコンポジションを用いていることや、100mlからしかサイズがない(ミニサイズがあるものもあるらしいのですが、不明。従って単価も高くなります)など、まさに「人を選ぶ」ものが多く、生半可な覚悟では手を出せない「一見さんお断り」的な趣があります。
ですが、そんなリスクを潜り抜けた、ほんの一握りの香水マニアにとっては堪らなく魅力的なブランドです。

ここは、そのメイトル(メート〈ゥ〉ル)・パルフュムール(パフューメール)・エ・ガンティエ(ガンティアー)の香水を愛する方、または興味のある方のため、満を持して立ち上げたコミュニティです。

凡百の香水に決して満足することなく、あくまで「本物」の香水を求める貴方に。

Welcome back to the beginning of perfume.

検索キーワード
● メイトル・パルフュムール・エ・ガンティエ
● メートル・パフューメール・エ・ガンティエ
● メートル・パルフュムゥール&ガンティエ
● メートゥル・パルフュムール・エ・ガンティエ
● MPG

公式サイト
http://www.maitre-parfumeur-et-gantier.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 102人

もっと見る

開設日
2006年1月1日

4136日間運営

カテゴリ
ファッション
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!