mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > お笑い > 仙堂花歩を応援しよう!

仙堂花歩を応援しよう!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年3月31日 14:38更新

「第一回吉本新喜劇金の卵オーディション」に見事合格した仙堂花歩さんを一緒に応援しませんか。
宝塚歌劇にて活躍されたのは周知の事実ですが、お笑いに関してはまだその道を歩みだしたばかり。
宝塚歌劇で新人の方を見守り、共に歩むような優しい気持ちで応援できたらと思います。
周りのコミュニティーを見渡した限り、誰もはじめていないみたいで、ミキシイの中では一番初めから応援できると思います。
一緒に応援し、共感できる方お待ちしています。


仙堂 花歩(せんどう かほ)プロフィール―吉本新喜劇の新人女優で、元宝塚歌劇団の娘役スター。
兵庫県西宮市出身。1980年2月1日生まれ。宝塚時代の愛称は「まいまい」。
1998年3月、宝塚音楽学校を主席で卒業し、84期生として宝塚歌劇団に入団。同年『シトラスの風』で初舞台後、花組に配属。
2001年9月、星組に組替え。
2002年、ショー『LUCKYSTAR!』では歌唱力を買われて「エトワール」(最後のパレードの先頭ででテーマ曲を歌う役)に抜擢される。12月『ガラスの風景』で新人公演ヒロイン。
2003年『恋天狗』でバウホール公演ヒロイン。
2004年『1914/愛』では、オペラ歌手志望だが耳障りな歌声を持つ娘・オルガ役を、美声を自由自在に崩して好演。コメディエンヌっぷりを発揮した。
2005年8月15日『長崎しぐれ坂/ソウル・オブ・シバ!!』東京公演千秋楽をもって退団。『長崎しぐれ坂』では、歌で見せ場をもらい、その美声で芝居を盛り上げた。
2005年9月吉本新喜劇「金の卵オーディション」に合格。11月30日の「吉本新喜劇金の卵ライブvol.1」でデビュー。2006年1月31日の「吉本新喜劇金の卵ライブVol.2」にも出演が決まっている。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 75人

もっと見る

開設日
2005年12月31日

4164日間運営

カテゴリ
お笑い
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!