mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > ブルーノ・シュルツ

ブルーノ・シュルツ

ブルーノ・シュルツ

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポーランドのカフカとも呼ばれる寡作の巨匠、ブルーノ・シュルツについて、大いに語ろうではありませんか!

ブルーノ・シュルツ Bruno SCHULZ (1892-1942)
オーストリア生まれのユダヤ人。
田舎の高校教師であった。
1927年、短篇を手掛けはじめた。
狂人を抱える貧窮の中、カフカやリルケに傾倒した。
1934年に文学賞を得、細々と独自の小節世界を切り開く。
しかしその8年後、ナチスの銃弾に倒れる。

クェイ兄弟が映画化した「ストリート・オブ・クロコダイル」の原作は、シュルツの著作である。
和訳では、工藤幸雄氏の訳で、新潮社から全集が出ている。

開設日
2004年10月31日
(運営期間4349日)
カテゴリ
本、マンガ
メンバー数
286人
関連ワード