mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 動物、ペット > 犬猫殺処分撲滅プロジェクト-

犬猫殺処分撲滅プロジェクト-

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月7日 10:06更新

ご存知の方も多いと思いますが、いまだ日本には飼い主のいない犬や猫に新しい

飼い主が見つからない場合、飼い主が飼い犬や飼い猫を行政窓口へ連れて行き、

殺処分(引き取り)を依頼した場合、また路上で迷子の犬、猫を保護した人が行

政窓口へ動物を連れて行った場合に、行政は(保健所・動物愛護センター・動物

指導センター・動物管理センター)その犬、猫を殺処分する(=二酸化炭素ガス

で窒息死させる)という現実があります。



ドイツには捨て犬、捨て猫の保護施設が500軒あります。
新たな飼い主が見つかるまで、無期限で世話をする施設です。
ドイツは100%彼ら犬、猫たちの命を護ることを実現しました。


日本では、年間約28万頭の犬と猫が人間の身勝手な都合により犠牲になっています。
国の指示により罪のない動物たちを殺す日本の現状を変えましょう。
不幸な動物をなくしましょう。

日本の現状を変える、というととてつもなく大きなことに聴こえるかもしれませんが、決して難しいことではありません。

一人ではできませんが、

一人ひとりが現実を知り、受け止め、人間社会に受け入れられた(本質的には、多くの犠牲がでているので現状では完全に受け入れられたとはいえません。)動物への意識が変わっていけば、不幸な命は必ずなくなります。


ここでは、同じ志を持つ仲間が出会い、集い、
建設的な手段、アイデア、情報、を持ち合い犬猫殺処分撲滅に尽力していくコミュニティです。


保健所、動物愛護センター、獣医師、ペットサロン従業員、ペットシッター等、ここに集まる同志が一丸となり問題解決に邁進する環境をメンバー全員で作りたいと思います。

毎日、動物たちは実に多くのことをわたしたちに教えてくれています。
心を癒してくれます。楽しませてくれます。

いつも私たちにメッセージを発信してくれています。
いつもわたしたちを優しく見守り、大切なことに気づかせてくれます。

そんな彼らに、恩返しができたらとても素晴らしいと思います。

人間社会に犬、猫を連れてきたのは人間です。
いまや番犬やペットという概念を越えて、彼らは生涯人間に寄り添い共に暮らす伴侶動物になりました。

人と動物はお互いに助け合って楽しく生きていくパートナーです。
(動物が苦手、または嫌いな人もいます。そんな方々には、動物たちも生きているということを理解し、無理のない程度に受け入れていただきたいと思います。)



一刻もはやい解決を目指して、力を合わせましょう。

動物たちの「生きる権利」を守りましょう!


★是非、こちらのコミュニティにもご参加ください!

「人と動物がしあわせに暮らす会」 
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5267970


わたしたちみんなで手をつなごう。
わたしたちの”動物たちを救う”という強い信念は大きな輪になり、
必ず動物たちを救います。

私たちの信念はいつも一つです。絶対に揺らぐことはありません。



i love you all.

管理人 LOVE LIFE*原動力は愛




000000000000000000000000000000000000

アニマルシェルター「ライフボート」(Dragon Ash ダンサーATSUSHIさんが発起人)
http://www.lifeboatjapan.org/

セーブペットプロジェクト(島谷ひとみさんも参加)
http://www.s-p-p.jp/

日本愛玩動物協会(ベッキーも参加) 
http://www.jpc.or.jp/news.html

日本にアニマルポリスを誕生させよう
http://www.animalpolice.net/projectzero/

環境省 「動物の愛護と適切な管理」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/index.html

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 49人

もっと見る

開設日
2010年7月11日

2388日間運営

カテゴリ
動物、ペット
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!