mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 日下部

日下部

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月14日 21:17更新

たくさんの日下部さん、コミュ参加頂きましてありがとうございます。

自分の名前、家族以外の日下部さんと出会ったことないんですが、たま〜にTVとかで名前見ますよね。。。mixi で検索したらこんなにたくさんいるんだと知りびっくりです。

名前の呼び間違え: 同じ日下部さん達しか理解できない悩み♪

・ヒシタベ
・ヒカベ
・ヒカブ
・クサカ
・カスカベ

電話で名前の漢字を説明する時、何て説明してますか 日にちの「日」に、上下の「下」、部署の「部」と僕は言ってるんですが。。
まあ、だいたい分かってもらえます。

【日下部氏出自について】

日下部氏は、古事記や日本紀といった神話をはじめ、丹後や肥前、豊後、播磨などの風土記にもその名が見える一方、平城京跡や佐賀県唐津市の「中原遺跡」などから日下部の名を記した木簡が出土していることから8世紀初頭には、全国的に展開していたことはほぼ間違いないようである。

【日下部氏の家紋】
木瓜紋
木瓜は胡瓜の切り口を図案化したものとも、鳥の巣を象ったものとも御簾の帽額に使われた文様ともいわれるが定かではない。もともとは海の彼方から渡来した貴族紋との説もある。

木爪紋参考
http://www.harimaya.com/kamon/column/mokkou.html

但馬の古代豪族・日下部氏一族を代表する紋で、日下部氏から分かれた諸家がこぞって木瓜紋を用い、後に武家社会に広く普及した。

「木瓜紋」は日本で二番目に多い紋だそうです。もともとは但馬の日下部氏から始まり、越前の浅倉氏、織田氏も「木瓜紋」だそうです。 特に北陸一円に多く、戦国時代には借り出された農民達も、「木瓜紋」を借用し、名門浅倉家中を誇ったために、広がったといわれています。

「木瓜」とは何かというと明確ではなく、胡瓜の切り口とか、燕の巣のこと、あるいは神社の御簾の帽額(もこう)から出来たとか、色んな説がある様です。

参考
日下部家 研究
http://www.eonet.ne.jp/~ombudsman/kusakabeke0.htm

「浦島太郎」は日下部氏の祖先
http://www.eonet.ne.jp/~ombudsman/kusakabeke05-urasimatarou.htm

「日下部」は苗字ランキング935位、全世帯の0.01%弱


日下部氏
 開化天皇の皇子、彦坐主王の後裔で、但馬国造家の後裔である。 孝徳天皇裔とする系図が多く見られるが、大日本史の説に従う。 越前の戦国大名朝倉氏は、日下部氏の後裔を称する。

「日本の苗字7千傑」によれば、「日下部」は951位にランクされ、人口は約19,500人、その説明には「日下部の部民の末、開化帝裔の但馬日下部氏が最も著名、天下の大族」とある。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 114人

もっと見る

開設日
2005年12月29日

4200日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!