mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 9・11後の世界

9・11後の世界

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月23日 16:56更新

 現代の世界を理解するのに、「冷戦終結後の世界」とする見解が有力です。この見解は、ソ連邦の崩壊によりブロックとしての共産主義体制が終焉した結果、世界は東西両陣営が対峙する冷戦構造から、欧米(及び部分的に日本)が領導する一元的な構造に転換したとするものです。

 この見解によれば、冷戦終結後の世界では、欧米(及び部分的に日本)が体現する、政治的には自由民主主義、基本的人権の尊重、法の支配といった諸原理、経済的には自由市場経済によって構成される政治社会体制に取って代わるものはなく、世界はこの西側の体制に包摂され、その原理に従って自らを構成することが求められます。
 社会主義・共産主義は敗北を宣告された原理であり、中国を初めとする残存共産主義国家もいずれは西側原理に立脚した政治社会体制への転換を余儀なくされ(中国崩壊論)、冷戦時代における西側原理と東側原理の妥協の産物である社会民主主義とこれを体現した福祉国家も、軌道修正を求められます(福祉国家批判)。

 世界が自由民主主義と市場経済という西側体制に包摂される結果、世界は「世界内」化し、世界の「外部」は存立の余地を失います。西側の政治経済社会体制がグローバルに地球全域を覆い尽し(グローバル化)、国家主権やナショナリズムはこのグローバル化された西側体制と抵触しない限りにおいて、存続を許されます。あえて「外部」にとどまろうとするものは、「ならず者国家」「テロリスト」と呼称されて、国際的な警察原理による抑止と制裁の対象にされます。

 この自由民主主義と市場経済という西側原理に領導された世界は、この原理を体現した欧米諸国(及び部分的に日本)を頂点とした階層構造を形成し、権力・冨・文化はこれらの諸国に集中します。そして、この先進諸国の中でも飛びぬけた力を持つのが唯一の超大国となったアメリカ合衆国であり、欧州と日本はアメリカの従属的「同盟国」として、世界の支配利益に預かります。他方、非先進諸国は指導と干渉の対象とされ、自国の遅れた体制を一刻も速く改めて、西側原理に立脚した政治社会体制に「構造改革」することを求められます。

 こうして、冷戦終結後の世界は、アメリカ、国連・IMFなどの国際機関、ヨーロッパ諸国(及び部分的に日本)によって統治される、見えざる<世界帝国>の如き様相を呈しました。それは、西側陣営が冷戦に勝利した帰結であるとみなされました。

 そして、こうした冷戦終結後の西側諸国のユーフォリアを代表するように、ネオコン系の思想家フランシス・フクヤマは、その論文「歴史の終わり」において、ヘーゲルの歴史哲学を援用しつつ、西側陣営が冷戦に勝利することによって、自由民主主義と市場経済に立脚する政治社会体制が最終的な勝利を収め、そのことによって歴史は終焉した、と宣言しました。

 2001年9月11日にアメリカを襲った同時多発テロは、その比類なき衝撃とともに、西側諸国におけるユーフォリアに冷水を浴びせ、冷戦終結後の世界体制に亀裂を生じさせました。

 この同時多発テロに伴い、アフガニスタンを初めとする、いわゆる「破綻国家」が注目され、世界になお残され、拡大すらしている、巨大な格差と貧困、未だ解決されざる南北問題、が浮かび上がってきました。
 そして、この事態は、西側先進諸国を中心とした、いわゆる反グローバリズム運動に対して、新たな情勢の分析と運動の再構築を促すものとなりました。

 また、9・11テロがビン・ラーディン率いるイスラム・テロ組織アルカーイダによる犯行とされたことから、事態はキリスト教圏とイスラム教圏との「文明の衝突」的様相を帯びるに至りました。

 この9・11テロに対し、当時のアメリカ・ブッシュ政権は「反テロ」戦争の発動を宣言し、アフガニスタンからイラクへと戦火を拡げてゆきました。しかし、今日に至っても「反テロ」戦争は終焉せず、今や、アフガニスタン戦争はベトナム戦争を抜いて、アメリカが行なった最長の戦争になりつつあります。

 また、2008年には、アメリカのサブプライム・ローン破綻を契機とした金融恐慌が発生し、その余波は今も世界経済を覆っています。

 このような推移の中で、アメリカの単独覇権には陰りが見え、お膝元である中南米における左派勢力の伸張、中国を初めとする新興諸国の勃興なども加わって、世界は多極化ないし無極化の様相を見せ始めています。

 このコミュニティは、こうした世界の現状を、「9・11後の世界」という視点から、考察してゆこうとするものです。

 そして、それは、現在の世界を「冷戦終結後の世界」とみなす、今なお支配的な見方に対して、9・11後の情勢を踏まえて、一定の修正を図ろうとするものです。

 以上の趣旨に賛同いただける方は,ふるってご参加いただくようお願いします。

管理人は国際情勢や文明論の専門家ではありません。このテーマに関心をもった一介の市民に過ぎません。
このため,参加された方は,トピ立て,書き込みをしてコミュを盛り上げていただくようお願いします。

参加された方は,こちらで自己紹介をお願いします。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=54472621&comm_id=5123932 

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2010年7月4日

2493日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!