mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 動物、ペット > チワワの尻尾

チワワの尻尾

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年3月6日 08:58更新

チワワのことならどんなことでもすぐに情報仕入れたい・・・
とにかくチワワが大好き・・・

集まれ!集まれ!集まれ!集まれ!


チワワ「Chihuahua」

【名前の由来】メキシコの地名”チワワ”から
アメリカ人がメキシコのチワワ州で発見したといわれています。「ペロ・チワワーノ(Perro Chihuahuano=チワワ地方のイヌ)」と呼ばれていましたが、それがそのまま犬名種となりました。


【外見の特徴】
★世界一の小型犬
 チワワはもっとも小さな純血種です。ポケットに入るくらい小さいので「ポケットドッグ」とも呼ばれます。いつも元気いっぱいで、その体からは想像できないほど大きな声で吠えます。頭部は「アップルドーム」と呼ばれる独特の丸い形をしており、頭頂には「モレラ」と呼ばれる凹みがあります。くりくりとした大きく潤んだ目と、大きな立ち耳が特徴的です。

★チワワは「スムース」「ロング」の2種類
チワワには、光沢のある滑らかな手触りの「スムース・ヘアード」と、柔らかい長毛を持つ「ロング・ヘアード」の2種類がいます。日本で飼われているスムースとロングの割合は2:8くらいで圧倒的にロングが人気ですが、最近になってスムースもじわじわと人気を盛り返してきています。逆にアメリカではスムースの方が多く、急速にロングが増えつつあるようです。

★スタンダードにカラーの定義なし
 チワワの毛色にスタンダードとしての規定はありません。最近では毛色を重視した繁殖も盛んになってきています。また、柄の入り方によってもいろいろな呼び方があり、ベースカラーと組み合わせるとそのバリエーションは数知れず。さまざまな毛色を楽しむことができるのもチワワならではです。
 日本ではここ数年クリームやホワイトといった薄い毛色が人気でしたが、最近ではブラック&タンやフォーンといったベーシックな毛色に人気が戻りつつあります。ちなみにアメリカでは単色が好まれ、原産地のメキシコではタンマーキングのあるブラック&ホワイトのスポットが好まれているそうです。

【歴史】
★謎だらけ
 チワワの歴史にはさまざまな説があり、そのルーツは謎に包まれています。
わかっているのは、初めてアメリカに渡ったのは1850年頃のこと。アメリカ人が、メキシコとアメリカの国境周辺(※名前の由来となったチワワ州もその周辺)で飼育されていたトーイ犬を持ち帰り、現在のチワワに改良固定したのです。アメリカンケンネルクラブに第一号のチワワが登録されたのは1904年。そしてアメリカでは爆発的なチワワブームが起こりました。日本に入って来たのは戦後、進駐軍将校がペットとして持ち込んだのが最初だといわれています。人気が出始めたのは1970年代。そして今もその人気は衰えを見せません。

★メキシコ???中国???ヨーロッパ???
 ・メキシコ???
 チワワのルーツとして一番メジャーな説とされているのが、9世紀頃、現在のメキシコに住んでいたトルテカ族が飼っていた「テチチ」というイヌ。それは「ちっぽけではないが小さめで、がっしりとした骨格と長い被毛を持ち、吠えないイヌであった」といわれています。このテチチの起源についてはまったくわかっていませんが、その当時のものとみらるテチチの彫刻には、現在のチワワの特徴が多く見られます。
 トルテカ族の後にメキシコを支配したアステカ族にとって、テチチは神の使いであり、富裕層が所持するテチチは高貴な存在とされました。特にブルーコートは神聖視され、レッドコートは神への生け贄のため火葬にされていたという伝説もあります。赤犬を燃やして灰になると、人間の罪がイヌに乗り移ってその罪は浄化される、とされていたのです。一族の長が死んだときは、生きたまま副葬される風習もあったようです。
 そしてその後スペイン人がメキシコを侵略し始め、肉類に飢えていた彼らがイヌを食用としたため、アステカ族はその飼育を辞めてしまったといわれます。その後奴隷となったインディアンたちは、神聖であるはずのテチチを食用のために繁殖したとも、湯たんぽ代わりに抱いて寝ていたとも、飼育されなくなったテチチはそのまま野生化してしまったとも伝えられています。

 ・中国???
 チワワの起源は中国にある、という説もあります。
 中国人の祖先は、盆栽やチャボや金魚など、動植物を観賞用に小型化する才能に長けており、それがブームとなっていた時代がありました。その時代、中国で小型化したイヌを、メキシコに移住した中国人(アステカ族の祖先はアジアから渡米したといわれている)が持ち込んでテチチとなったというのです。
 また、中国人が小型化したイヌを、スペイン人がフィリピン経由でメキシコに番(つがい)で持ち込んだ、というちょっと違う説もあります。1885年頃にはメキシコシティーの裕福層に飼われていましたが、その後、中国人の移民がチワワ州と隣接するアメリカ・テキサス州に持ち込み、それをアメリカ人ブリーダーが引き取って、現在のチワワに改良した、というものです。
 ほかにも、アジアからシベリアに渡って来た無毛犬(チャイニーズ・クレステッド・ドッグ)とテチチを掛け合わせてチワワが誕生した、という話もあります。また、当時中国からは相当数の小型犬が輸入され、多くの中国人が移民としてメキシコに渡っています。メキシコで中国人移民が小型犬をかけあわせてイヌを作ることは想像に難くなく、テチチに何らかの手を加えたのではないかともいわれています。現にメキシコでは小型犬の総称を「中国犬」と呼ぶそうです。
 いすれにしろ19世紀頃には、アメリカ/メキシコ国境付近で、かなりの数のチワワが飼育されていたということは確認されています。

 ・ヨーロッパ???
 さらに、チワワはヨーロッパをルーツとする、という説もあり、この説が一番合理的であるともいわれています。これは、チワワに似た小型犬が出現したのは古代エジプトであり、その後地中海でチワワは栄えた、というものです。現にエジプトの遺跡から、チワワの特徴であるモレラを持つ小型犬の骨が発見されています。
 紀元前600年頃、チワワは北アフリカからカルタゴ人によってマルタ島に連れて来られ、ポケット犬として知られるようになりました。チワワは地中海の各地に数百年の間、比較的変化することなくその原型を留めていたといわれています。1841年にマルタ島がイギリス領となったのを期に、チワワはイギリス本土へ渡り、ヨーロッパに広がるのです。さまざまな人がチワワの姿を絵や文献に残していますが、それらは現在のチワワの特徴をよくとらえています。ある本では「マルチーズ・テリア」とも紹介されており、システィナ礼拝堂にあるボッティチェリのフレスコ画にも描かれ、少年に抱かれる小さなクリーム色のイヌがチワワであるという人もいます。そして、スペインの王室で飼われていたという記録も残っていることから、スペイン人の植民者によりメキシコに渡ったのだろうと推測されているのです。

★どの説を信じるかはあなたの自由
 と、さまざまな説をご紹介してみましたが、どの説も憶測に過ぎず、どれも真偽のほどは定かではありません。今もその起源と歴史についてははっきりとわかっていないのです。しかし、どの説に於いても、いつの時代も、チワワが愛玩動物として人々に愛されて続けて来たことには変わりありません。


【性格】
★人懐っこく、勇敢
 チワワは本質的に小型愛玩犬(抱きイヌ)です。人に良く慣れ、人間に愛されることを何よりも望みます。また、華奢な体からは想像できないほど鋭敏で勇敢な性質です。非常に好奇心旺盛で人なつっこく、自分の10倍もある大きな犬や違う動物にも平気でじゃれついたりします。飼い主に忠実なイヌですが、注目や愛情が少しでも薄れるとヤキモチを焼くような面もあります。

★別名「クラクション犬」
 チワワは体が小さいため、自分を大きく見せようとしてとてもよく吠えます。吠え歩くのが習性ともいえます。勇敢な性格なので、飼い主に危険を感じると守ろうとして吠えまくるのです。チワワを飼うには、まず黙らせるしつけが重要といえます。


【JKCスタンダードの定義】
 500g〜3kgの間である。1〜2kgの体重が好ましい。3kg以上の場合は失格となる。
 ※目安のサイズ
 体高 オス・メスともに:15〜23cm
 体重 オス・メスともに: 0.5〜2.7kg

(参考文献)
AKC公認全犬種標準書 犬の事典(ディーエイチシー)
犬の事典(学習研究社)
新 犬種大図鑑(ペットライフ社)
世界の犬カタログ(新星出版社)
チワワー(誠文堂新光社)
まるごとチワワBOOK(永岡書店)



小さくても勇敢なチワワ
小さくてもリーダーなチワワ
小さくても傲慢なチワワ
小さくても賢いチワワ
小さくても・・・

チワワと生活してよかった・・・

家族の一員にチワワ・・・
一家にひとり以上チワワ・・・

チワワのことなら何でも知っている方、知識を自慢しあいましょうwww
今から勉強する方も、まだ家族にはいないけど後に家族の一員にチワワと考えている方・・・
どんどん集まれ!!!
なんでも、話し合うよwww


              ・・・〓■●パタッ

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 56人

もっと見る

開設日
2005年12月28日

4347日間運営

カテゴリ
動物、ペット
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!