mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > KAM

KAM

KAM

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月23日 21:42更新

<KAM>

古代から共通する自然への敬意と畏怖、アイヌ語の「カムイ」(「霊」、「自然」)、伝統文化、シャーマン、、桃源郷・・・そしてそこにある「リディム」。神聖でありながらも世俗的で現実なアンビバレントな世界。そんな世界観を奏でるのがKAMである。

彼らの生み出すビートに身をゆだねて酔えば、次の世界/ステップに辿り着く。

このユニットは、なによりも2009年3月、May J.がカヴァーし、90万を越す大ヒットをデジタルで記録しているシングル「GARDEN」、そのオリジナル楽曲を産み落とし、J-R&Bの歌姫という新たなジャンルのオリジネイターであるSugarSoulことアイコSUNの衝撃の復活劇でもある。


朝本浩文

1986年-1989年、こだま和文、屋敷豪太が在籍していた伝説的ダブ・バンド"MUTE BEAT"にキーボーディストとして参加。同時にセッション・ミュージシャンとしてTHE MODS、THE ROOSTERS、GO-BANG'S等にも関わる。

91年、MUTE BEATを脱退Ram Jam Worldを結成。 その後、UAを始めとして数々のアーティストの作品を手掛け、UA、Sugar Soul、The Boomなどのプロデューサーとしても活躍する。その他沢田研二、THE BOOMのライブやツアーにもキーボーディストとして参加していた。


アイコSUN

Sugar Soulとして1997年にメジャーデビュー。Dragon AshのKenji(現:Kj)とのコラボレーション曲『Garden』が90万枚を超える大ヒット。続いて出したZEEBRAとのコラボレーション曲『Siva 1999』も10万枚以上売れた。 2001年以来、約10年ぶりの活動再開となる
MC CARDZ

IAI RECORDINGS主宰。多数の国内パーティー/イベントに出演し、海外ではオーストラリアや韓国に招待されるなど国内外問わず様々なDJ/MCとのセッションを重ね独自のMCスタイルを確立する。 現在は英国ロンドン発のウェアブランド「THTC」からサポートを受ける初の日本人アーティストとしてグローバルなシーンからも注目を集めるなど、名実共に日本D&Bシーンを代表するMCの一人として全国のヘッズから厚い信頼を得ている。 
Sugar Soulとして日本の音楽史に足跡を残してきたアイコSUN。

そのSugarSoul、UAなどの一連の代表楽曲の制作、また自身のユニット=ラム・ジャム・ワールドでクラブ・ミュージックに多大なる影響を与え続けてきた日本を代表するプロデューサー、朝本浩文。

次世代MCとして全国を飛び回るMC CARDZ。

その3人からなるジャンルの垣根を越えた新ユニット=KAM(カム)、誕生。

シーンに新たな衝撃を間違いなく与えることになる2010年のミュージック・シーンを左右することになる大注目のグループ。

誕生にして復活である。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 143人

もっと見る

開設日
2010年6月22日

2362日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!