mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 日本生命セ・パ交流戦

日本生命セ・パ交流戦

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年10月24日 16:24更新

セ・パ交流戦のコミュ。
以前あったものが、mixi当局により削除されてしまったので
新たに作りました。

http://www.enjoybaseball.jp/


セ・パ交流戦(1軍)

広島市民球場 広島−楽天 交流戦日本ではこれまでパ・リーグが推進しながらもセ・リーグが頑なにそれを拒否し続けたが、2004年プロ野球再編問題をきっかけにセ・リーグの一部球団がそれに歩み寄りを見せ、9月10日の選手会と球団経営者側の交渉による暫定合意によって交流試合の開催が決定。その後9月27日の実行委員会、9月29日のオーナー会議で2005年度からホーム・アンド・アウェー各3試合ずつの6回総当り(12チームで実施の場合は1チーム36試合)で開催されることとなった。2005年度は日本生命が特別協賛スポンサーとなり「2005年 日本生命セ・パ交流戦」という大会名で5月6日〜6月16日に開かれた。

2006年度の日程編成
原則として5月9日〜6月18日の期間中の月曜日を除く毎日開催で、1カードに付き3連戦を火〜木曜日と金〜日曜日に編成する。
予備日は原則として毎週月曜日と6月20日〜22日の間とし、月曜日は前週末(金〜日曜日)雨天中止になった場合の試合の延期分を割り当てる。また6月18日までに全ての日程が消化しきれなかった場合は6月20〜22日にも全試合共通の予備日程を割り当てる。これでも消化できない時は10月の予備日にまわされる
試合開催の各会場のバックネット裏(本塁後方のフェンス)には大会名「日本生命セ・パ交流戦」の横断幕を掲げる。(通常の広告に加えて掲示<ペインティング>される。)
日本版インターリーグの統一ルール
予告先発の発表はしない
指名打者はパシフィック・リーグのチームがホームゲームをするときに採用する。セントラル・リーグがホームのときは使用しない
サスペンデッドゲームは採用しない
危険球は投手が打者の顔面、頭部、ヘルメットなどに直接当たり、審判がそれを危険球と見なした場合、その投手は即時退場を命ずる
投手の投球間隔は塁に走者がいない場合、キャッチャーからボールを受けて15秒以内に投球すること(15秒ルール)
監督・コーチはマウンドへ1イニング当たり2回行った場合、投手を交代させること
ベンチ登録はコーチが監督を含めて8人、選手25人。この他マネジャー、トレーナー、スコアラー、広報が各1人ずつ。通訳も原則は1チーム1名だが2ヶ国語以上の通訳を要する場合は2名とすることが認められる
日本版インターリーグの賞金
リーグ戦、並びに個人賞は両リーグの成績にも反映されるが、このシリーズ独自の順位・個人賞も予定されており、交流戦の最高勝率チームに優勝賞金5000万円。また最優秀選手「日本生命MVP」に賞金200万円、各チームの優秀選手賞も予定している。

交流戦優勝チーム/5000万円獲得チーム
2005年 - 千葉ロッテマリーンズ
最優秀選手(日本生命MVP)/200万円獲得者
2005年 - 小林宏之(千葉ロッテマリーンズ)
優秀選手賞(日本生命賞)
2005年 - 中村剛也(西武ライオンズ)、金本知憲(阪神タイガース)
参考
交流試合の開催に際してのメリットを探るためという名目で1999年度と2000年度の2年間に渡り「プロ野球サントリーカップ」が春季オープン戦期間に開かれた。

試合方式としてはセ・パそれぞれ互いのリーグに属しているチームと1回ずつの総当り(6試合 2年間でホーム・アンド・アウェーが完成する)で対戦を行い、各年度の6試合の勝率(引き分けは0.5勝計算)で順位を決定するというもので、上位チームや個人賞獲得者には賞金が贈呈される体裁だった。しかし2年間実験した結果は興行的にも問題があり失敗だったという。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 14人

もっと見る

開設日
2005年12月25日

4112日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!