mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 詩人 柴田トヨ

詩人 柴田トヨ

詩人 柴田トヨ

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月3日 22:28更新

100歳の詩人がいる。
詩人・柴田トヨさんのコミュニティーです。



※コミュニティ参加者にお願い
・トピックなどの乱雑は控えて下さい。
・トピックの主を理解した上で書き込みをして下さい。





中高年の生きる悩みに柴田トヨさんの詩が心を打つ。
読者は柴田トヨさんの詩から元気をもらい、柴田トヨさんは読者から届く手紙などから元気をもらう。




【詩集】
「くじけないで」
出版社: 飛鳥新社
出版日: 2010/3/17


「人生いつだってこれから 朝はかならずやってくる」
産経新聞「朝の詩」で注目を集める99歳の詩人
90歳を過ぎて詩を書き始めたトヨさん、初の処女作品集

思わず涙がこぼれた、一歩踏み出せそう、友達に伝えたい、宝物にしたい……
トヨさんの感性と生き方に産経新聞へ読者の感動の声が続々と届いています。
NHKラジオ深夜便「列島インタビュー」で紹介され大反響!

今もなお、みずみずしい感性とお持ちでいらっしゃるとは、なんと素晴らしいことでしょう。専門の詩人の世界においても、それはきわめて稀なことです。(詩人・新川和江)

内容(「BOOK」データベースより)
「人生いつだってこれから」
98歳の詩人、トヨさんがつむぎ出すみずみずしい言葉の数々。


【著者】
柴田 トヨ
1911(明治44)年6月26日、栃木市に生まれる。
裕福な米穀商の一人娘だったが、十代の頃に家が傾き、料理屋などへ奉公に出る。
三十三歳のとき、調理師の柴田曳吉と結婚。
翌年、健一を授かる。
曳吉とは1992(平成4)年、死別。
以来、宇都宮市内で一人暮らし(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 487人

もっと見る

開設日
2010年5月28日

2389日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!